Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

ワークアウェイ(workaway)@スリランカ~先行き不安な1日目


スポンサーリンク

こんにちは。モロッコのマラケシュ滞在中のLトラベラーのRIEです。

 

メルズーガの砂漠ツアー筋肉痛になったよー( ̄▽ ̄;)ラクダに乗ったせいかな。運動不足極まりなし。

 

 

さて、スリランカのキャンディ観光について書いたのが前回。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

本日より舞台をスリランカのダンブッラに移して、初ワークアウェイに挑戦です!!私の英語力でどこまで通用するのか、とくとご覧あれ~(;´∀`)

 

ワークアウェイを使って初めて海外で働いてみた①

 

ワークアウェイ(workaway)に至った動機

 

5泊したキャンディを後に2時間半掛けて、シーギリヤロックの拠点となる町、ダンブッラへ移動しました!

f:id:l-traveler-lovetabi:20171010030041j:plain

 

この町へ来た理由は

ホテルで本日から14日間(最終的に20日間に延長)ワークアウェイに挑戦する為です。

 

※ワークアウェイ(workaway)とは、【労働力を必要とするホスト】と、私のような【金銭的な対価なしでその手伝いをする者】を繋ぐ仲介サイトで、宿泊場所や食事は無償でホストが提供してくれます。※要年間登録料

 

 

元々ワークアウェイをする予定はなかったのですが、インドで世界一周の大先輩ゆきんこさん(ゆきんこさん関連の記事はこちら→ゆきんこさんついに東京到着だっ!!)に会うべく、それまでの時間をどう過ごそうか考えた結果がワークアウェイでした。つまりきっかけは「ゆきんこ待ち」w

 

  

今回滞在するダンブッラの町はとても小さく、若者の遊び場が存在するのか疑わしいレベル。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171010025944j:plain

私が知る限り、このこじんまりとしたスーパーが町で一番大きいスーパーで、

f:id:l-traveler-lovetabi:20171010030022j:plain

洋食を扱うオシャレカフェも1軒だけ。。。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171010030002j:plain

そのためワークアウェイ中に一人で外へ出ることはほとんどなく、節約できたのでまぁ結果オーライでした!!

 

 

ワークアウェイ(workaway)で選んだホスト先

 

ワークアウェイのホストは様々なジャンルの労働を必要としています。

 

例えばガーデニング・ファーミング・エコプロジェクトの手伝い・ベビーシッターなど。専門的技術を要するものから芸術関係の手伝い等多岐に渡り、選択肢は豊富です。

 

日本語教師の資格を生かせるホストを探したかったのですが見つからず、ワークアウェイで指す所の「Helping with Tourists」、ホテルやゲストハウス、旅行会社で手伝える事はないか探し直しました。

 

 

・時期や期間、1日の労働時間

・ホスト側の条件(言語、受け入れ人数、喫煙の有無など)

・ホスト側の環境(インターネットの有無、ペットの有無)

 

などの細かい条件をチェックして、問題なければワークアウェイ経由でホストにメールを送り返答を待つ

 

 

とりあえずダメ元で1通送ってみる

 

 

翌日

 

 

受け入れます

 

 

え(゜o゜)

 

 

あなたを受け入れるので是非来て下さい

 

 

って返答キタ――(゚∀゚)――!!

 

10件くらい送らないと見つからないと思っていたので目を疑ったけど、即決定しますた。

 

 

それがココ!

サンダラス リゾート&スパ

ワークアウェイしなかったら縁のない大きめのホテルに浮かれ気味でございます。

 

 

初日にイキナリ誕生日会!?

 

さて、ワークアウェイ初日に行った事は以下の通り。

 

・契約条件の確認

・業務内容の把握

・ホテル見学

 

英語の契約書面に戸惑いましたが、何とか理解して第一段階クリア。

それ以外の時間は荷物整理やルームメイトと話して終わりました。(部屋の様子などは次回の記事で紹介)

 

すると「今日はダミアンの誕生日会だから20時にレストラン集合ね」と招集が。

 

到着して数時間後に誰だか分からない人の誕生日かー。

 

しかし、NOと言えない日本人。もちろん参加します。

 

 

レストランにはやたら豪華な誕生日ケーキ!

f:id:l-traveler-lovetabi:20171010025911j:plain

食べ物とアルコール。誰かが誕生日の度に毎回こんなに豪華なパーティーしてるのか~と思ったら

f:id:l-traveler-lovetabi:20171010025930j:plain

社長の誕生日パーティーでしたw

f:id:l-traveler-lovetabi:20171010025900j:plain

白いシャツを着た奇抜な髪型をしているのが社長のダミアン。

 

パーティー中は、お酒を飲みながら30人程度いるスタッフと交流。

陽気でフレンドリーなスタッフばかりで嬉しい反面、お互いの英語力が不十分なため会話に苦戦

 

それでも皆んなで遅くまで、楽しく踊って歌って。

眠くなったから部屋に戻ろうとしたら「まだ寝るな」とダミアンが言うから、また席へ舞い戻り(>_<)

 

「結婚してるのか?」「何で結婚してないのか?」「俺がトイレから戻るまでに、結婚できない理由を考えておけ」って

 

 

ここ日本かよ!!

 

 

日本の会社の飲み会に出席してる気分(>_<) スリランカで働くのと、日本で働くのって大差ないのかも。スタッフとのコミュニケーションや社長のオラオラっぷりに不安を感じたワークアウェイ初日でした。


スポンサーリンク