Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

当サイトは新サイトに移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトしますので、新サイトにて検索頂き、同記事をお読み下さい。

青の都サマルカンド~レギスタン広場と街歩き


スポンサーリンク

こんにちは。日々の癒しは知念里奈のインスタを眺める事!LトラベラーRIEです。

 

 

そんな私が、知念の次に愛して止まないテルメズについて紹介したのが前回。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

本日は青の都、東方の真珠などの異名を持つ、シルクロードの中心地サマルカンド観光パート1でございます。主要観光スポットレギスタン広場の様子を主にお届けしていきます。どーぞ!

 

 

1日で2度楽しめるレギスタン広場

 

サマルカンドの宿

 

テルメズから列車に揺られて11時間。ウズベキスタンの古都サマルカンドにやって来ました。

 

チェックインしたのはホステル&ゲストハウス シム シム

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126165734j:plain

ドミトリーだとエアコンがないので個室に変更して、1人1泊13ドル(約1,445円)でした。

 

シャワー・トイレは部屋に備わってるけどお湯は出ず。水シャワー。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126165538j:plain

朝食付で、Wi-Fiは調べ物をするには支障ないレベル。部屋より中庭の方が電波良しです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126165654j:plain

宿のすぐ横には地球の歩き方に載ってるレストラン「OLD CITY」があって、

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126171957j:plain

同じ宿にチェックインした、筋トレ野郎ケンジや、世界大作戦のなお吉さんと一緒に行ってきました。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126171916j:plain

味は普通に美味しいけど、提供できる品数が少なかったのは残念だったな。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126172109j:plain

その後、ケンジのギター演奏会&筋トレ講座が開催されて楽しい夜を過ごしたシムシム◎

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126172018j:plain

しかし楽しかったのは、ゲストハウスで過ごした時間だけではありません。

 

 

楽しいサマルカンド街歩き

 

青の都と呼ばれているサマルカンドをフラフラと散策。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126170410j:plain

早速見つけたティムールさん。タシケントでティムール像と対面して以来、頻繁に見かける偉大な指導者です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126170050j:plain

ここはアミール・ティムール廟!なんと、ティムールが眠っている霊廟だという。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126170144j:plain

係の方から「ティムールの霊廟だよ」と説明を受けて「えぇぇ!?あのティムールが眠ってるの!?」と目を見合わせて驚いたみずほと私。

 

ティムールさんはすっかり私たちの中でも有名人です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126170300j:plain

 

シヨブ・バザールにも足を運んでみました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126174840j:plain

ナンが有名なサマルカンド。確かにナンの種類、品揃えはウズベキスタン1だと思う!

 

みずほ曰く、バザール内のレストランで食べたナンが一番美味しかったとの事。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126175415j:plain

ナンだろうなー、他のナンと比べてしっとりしてたかな(笑)

 

可愛いウズベキスタン土産が良心的な価格で売ってるから、目移りしてしまいます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126174204j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126174536j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126174043j:plain

短期旅行なら大量買いしていたのに悔やまれるーーー。

 

芸術広場・レギスタン広場

 

さて、サマルカンドの主要観光スポットレギスタン広場はここ。 

 

閉園30分前に到着したので、急ぎ足で見学スタートです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126172131j:plain

レギスタン広場は3つのメドレセ(神学校)で構成されていて、これはウルグベク・メドレセ

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126180704j:plain

ウルグベクって人が建てた神学校なんだけど、この人は1年間が365日だと発見した凄い人なの!詳しくは次回のブログで。

 

ウルグベク・メドレセの向かいに建っているのがシェルドル・メドレセ

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126180323j:plain

正面にどどーんと構えているのがティラカリ・メドレセです。1660年に出来たんだって。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126204955j:plain

中に入ると、紫と金に輝く礼拝所が現れました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126174446j:plain

この一角は本当に美しくて惚れ惚れ。

 

豪華なんだけど嫌味がなくて、好きな色使いだ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126174913j:plain

これはシータで撮ったもの。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126173425j:plain

 

メドレセ内部の美しさはもちろんなのですが、私が感動を覚えたのは"サマルカンドブルー"なんて表現をされる、鮮やかなタイルの数々

f:id:l-traveler-lovetabi:20180108171039j:plain

ため息が出る美しさです。

 

世界一美しい学校なんじゃないかな。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180108171200j:plain

ウズベキスタン人の芸術的センス、アッパレ!

f:id:l-traveler-lovetabi:20180108171448j:plain

終始、美術館に来て芸術品を鑑賞しているような感覚でした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180108171623j:plain

美しさのあまり、ウズベキスタン名物おじさん人形もこの表情(笑)

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126174133j:plain

 

レギスタン広場を見学してテンションが上がった我々は、広場を見渡せるポイントからジ~ャンプ!

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126180842j:plain

いつも綺麗にジャンプをきめるみずほ。

対する私は・・・。

 

( ̄▽ ̄;)

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126204504j:plain

えっと、えっと、キルギスでケガした足が治ってないから、片足でしかジャンプができないの!!詳細→キルギスで救急車に運ばれる

 

短い見学時間でしたが、期待以上のレギスタン広場に満ち足りた私たち◎

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126173648j:plain

ウズベキスタンに来たらサマルカンドのレギスタン広場はマストゴーですね!

 

 

ライトアップされたレジスタン広場

 

そうそう!入場は出来ないけど、日が暮れるとレギスタン広場がライトアップされるんですよ。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126170501j:plain

昼間とは違った表情を見せてくれるレギスタン広場。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126170638j:plain

ライトアップした姿も美しい事には変わりなし。

 

綺麗な人が何を着ても美しいのと同じで、美しいものはどう姿を変えようと、本質的には変わらず美しいですもんねー。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126170927j:plain

広場周辺は夜でも賑わっており、治安の悪い感じはしなかったので時間に余裕があれば是非。

 

 

謎のパーティー潜入

 

レギスタン広場からの帰り道。外まで音楽が鳴り響いている建物があったので、中を覗いてみたのですが、結婚式か何かのパーティーが行われていました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126171146j:plain

「どうぞ中に入って!好きなだけ食べていいよ!」とスタッフに言われるがまま入場。

 

これ全部食べていいって!!!

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126171057j:plain

嘘でしょ!?

 

空港のラウンジより豪華!!間違いなく旅至上最高に豪華な食事だ!!

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126171227j:plain

さっき夕飯を済ませなければ(>_<)

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126170749j:plain

シャシリクにむさぼりつかなければ(>_<)

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126170837j:plain

お腹がいっぱいでほとんど食べられなかったけど、陽気なパーティー楽しいな~。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20180103092851j:image

「結局、何のパーティーだったんだろうね~?」と首を傾げながら会場を後にしようとしたら・・・

 

 

あ!居た!

 

 

今日の主役。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171126165903j:plain

ウズベキスタンでは子供の為に大規模で超豪華なパーティーを開催するという事が分かったサマルカンド滞在1日目。 結婚式じゃなかった~(汗)


スポンサーリンク