Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

当サイトは新サイトに移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトしますので、新サイトにて検索頂き、同記事をお読み下さい。

【イギリス・ロンドンのレズビアンバーSHE SOHO】ロンドンっ子が集まる人気バーに行ってきた


スポンサーリンク

こんにちは。世界一周中のレズビアントラベラーRIEです。

 

世界中のLGBTスポット巡りをテーマに掲げながら大した数をこなしていませんが、本日はイギリス・ロンドンで訪れたお気に入りのレズビアンバーについて紹介します。

 

「レズビアンバーってどんな所なんだろう?」と気になった方は是非ご覧下さい。

 

 

男性入店可!イギリス・ロンドンのレズビアンバーに潜入

 

ロンドンのゲイタウン・ソーホー

 

ブログの現在地はイギリスのロンドン。大学生の頃からのレズビアン友達しんちゃん+ブログを見てメールをくれたバイのMちゃんと共にイギリスを旅してます。

 

前回の記事で書いたロンドン観光スポット巡りの際、何軒かゲイバーらしきお店を見かけました。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101210719j:plain

世界中何処でもレインボーフラッグを掲げているお店は、ゲイバーかLGBTウェルカムなお店だと判断していますが、アジア圏と比べ、ヨーロッパ圏に入ったら、レインボーフラッグを見かける確率がぐっと上がったように思います。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101211112j:plain

ここはビストロって書いてあるから、LGBTウェルカムなお店。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101211009j:plain

こっちは看板にゲイバーの表記があって、店内店外どちらも男性客しかいませんでした。男性オンリーのゲイバーかな?

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101210839j:plain

中華街の近くに堂々と店を構えて、昼間からゲイの皆さんが集っていたけど、例えば渋谷のセンター街に(センター街だと例えが悪いか)1軒ゲイバーがあって、平日の昼間からオープンな環境で人が集うって想像できる???これが文化や環境の違いですかね。※ビルの一角だけど渋谷のセンター街を越えて東急の近くにならゲイバーがあります

 

尚、レインボーフラッグを掲げたお店が多いのはこの辺り。

ソーホーという繁華街エリアで、ゲイタウンとしても有名な地区。行ってみたい方は、この辺りをうろついて賑わっている店に入ってみては?^ ^

 

 

ロンドンのレズビアンバーSHE SOHOの場所・行き方

 

ゲイバーがひしめき合うソーホーで、私が訪れたレズビアンバーSHE SOHOはココにあります。 

 

中華街方面から歩いて行き、フリス・ストリートを曲がると見える写真がこれ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101210857j:plain

そのままフリス・ストリートを直進してオールドコンプトン・ストリートを右に曲がると、右奥にバーの看板が見えます。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101211256j:plain

黒い看板に白文字でSHEって書いてあるの見えますか?写真右側3人で喋ってる男女のすぐ後ろ!ここが今回、私がロンドンで訪れたレズビアンバーSHE SOHOです! 

 

SHE SOHOを背にして、正面には大きめのカフェがあるので目印にして下さい。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101211158j:plain

 

 

ロンドンのレズビアンバーSHE SOHOの雰囲気、店内の様子

 

ではでは早速お店へゴー!地下にあるSHE SOHO。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101212005j:plain

小さい入り口だったので見逃してしまい、間違えて隣のバーに入りそうになりました(汗)

 

入り口にはセキュリティーガードが立っていて、イベント日に関係なく荷物検査とパスポートチェックが行われます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101211349j:plain

日本だとビアンイベントの時はIDチェックされるけど、ビアンバーでIDチェックはされた事ないし、してる所を見た事もないなー。

 

店内は広からず狭からず。変に店員さんが絡んで来ないから、3人でじっくり話し込めて、初めて来たのにやけに落ち着く。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101211450j:plain

バーカンがある空間は賑やかで、写真の空間は友達同士でお喋りするのに最適。奥まった空間は、恋人や良い感じになった人とゆっくり語り合う場に向いてると思う。

 

料金は注文時に都度カウンターで支払います。ロンドンなのに超良心的で、ビール1杯2.40ポンド(約386円)でした!

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101211654j:plain

サービス料チャージ料なし!その辺のレストランやカフェで飲むより安くない!?笑

 

こちらは、色々と質問に答えてくれた優しき店員さん(掲載許可頂きました)

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101211800j:plain

レズっぽくないからノンケかな?「性別は気にならない!って考えを持ってる、男性としか付き合った事がないストレート」と予測(笑)まぁどちらにしてもスタイル、性格共に魅力的な店員さんです。

 

バーカウンター目の前の空間がこれ。広すぎないバーだから、隣のグループとの距離感が丁度良くて、全て考えた上での設計なら思惑はぴったりハマってると思う!

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101211857j:plain

私たちは日曜の夜に行ったけど、グループや恋人など5、6組お客さんが来てました。お客さんの年齢層は30代が多くて、男性は女性と一緒なら入店出来るそうです。

 

今まで訪れたレズビアンバーで一番好きな雰囲気のSHE SOHO!気に入ってしまい、気付いたら閉店時間まで長居してしまった(笑)
一緒に行ったレズビアン友達も絶賛する、とても過ごし易いお店です。本当にオススメなので、ロンドンに旅行予定のレズビアンの皆さま是非来店してみて下さい。

 

 

ロンドンのレズビアンバーSHE SOHOインフォメーション

 

・店名ーSHE SOHO

・住所ー23a Old Compton St,Soho London W1D 5JL

・HP-http://she-soho.com/

・営業日ー日曜日~月曜日まで毎日営業

・営業時間ー月~木16時~23時半/金土16時~0時/日16時~22時半

・毎週火曜日イベント開催(その他不定期開催)

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101212055j:plain

※2017年8月の情報です。来店の際は最新情報を確認下さい

 

ヨーロッパ旅では引き続きLGBTスポットを巡っていきますので、興味があればまた覗いて下さい^ ^

 

【関連記事】

※イギリス・ブライトンで行われたプライドパレードの様子はコチラ↓

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

2ヵ月間英語留学したフィリピンでカムした時の様子はこの記事をどーぞ!

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

ツイッターはこちら↓↓↓

twitter.com

 

LGBTスポットに興味を持ち、最後まで読んで頂き本当にありがとうございました!

 

リアルタイムは明日からキューバへ入国するので2週間近く更新止まりまーす。またねー!


スポンサーリンク