Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

当サイトは新サイトに移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトしますので、新サイトにて検索頂き、同記事をお読み下さい。

レズビアン友達と合流!ロンドンからブライトンへ


スポンサーリンク

こんにちは。明日から1泊2日でマチュピチュへ行くLトラベラーRIEです。

 

瞬旅しゅんと夫婦みたいな写真を撮ったウユニを後に、ラパスで1泊してクスコなうです。

https://www.instagram.com/p/BfPYXOWHxVc/

Salar de uyuni.ウユニ塩湖にて親友と。#ウユニ塩湖感ゼロ#カップルではない#夫婦でもない

クスコ以降はカンクン→キューバ→アメリカ→カナダと移動しまーす! 

 

 

さて、ブログはジョージア編最終章バトゥミについて紹介したのが前回。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

本日より舞台をイギリスに移して、レズビアン友達と共にロンドンからブライトンへ移動した際の記録です。どーぞ!

 

 

イギリスで再会と初対面

 

ルートン空港からロンドン市内への行き方

 

インドからキルギスへ飛んだ以来久しぶりに飛行機を使って、ジョージアからイギリスへやって来ました。

到着したのはヒースロー空港!ではなくルートン空港

 

定刻通りに到着したのに入国審査で長蛇の列。2時間後、ようやく外へ(汗)

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212704j:plain

厳しいと聞いていたイギリスの入国審査は難なくクリアして、ロンドン市内行きのバスチケットを購入。

 

料金11ポンド(約1,771円)。バス代の高さで本格的にヨーロッパ圏に入った事を実感しましたが、

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212716j:plain

バスは綺麗で快適!ヨーロッパのバス移動は快適な予感大です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212728j:plain

1時間でロンドン市内のベイカーストリートに到着。地下鉄に乗り換えて宿へ向かいます。

 

 

ロンドンの宿情報

 

宿に到着したのは夜の22時。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212613j:plain

日本から来てくれた友達は既に寝ておりました。初めての海外一人旅で慣れない乗り継ぎ。相当緊張して疲れたと思うー。

 

私たちがチェックインしたのはドーバー カッスル ホステルという立地良好な宿。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212630j:plain

エレベーターがないから、荷物持って階段を上がるのがキツイけど。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212559j:plain

共有スペースにキッチンあり。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212739j:plain

ベッドが並んでいるだけのシンプルな部屋で、各ベッドにコンセントやライトがないのは難点。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212755j:plain

良い点は朝食付きな事。ロンドンは物価が高いから朝食付なのは嬉しい。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212859j:plain

しかも、宿に併設しているバーが朝食会場に様変わりするので、オシャレな朝食タイムを楽しめます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212845j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212822j:plain

簡単な朝食だけど、食にこだわりはないので満足。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223212834j:plain

レセプションは地下にあって、数日間の荷物預かりを無料でしてくれました。

 

 

ロンドンで友達と再会

 

ロンドンに到着した翌朝、先に宿で休んでいた友達の「しんちゃん」と1年弱振りに再会イェイ^ ^

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101030109j:plain

強制カミングアウトなっちゃうから顔出しNGでいきます(汗)

 

しんちゃんは大学時代に知り合ったレズビアン友達で、大学時代は毎週末遊び歩き、過去の恋愛遍歴を全て知る、最も親しい友人の一人です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101030105j:plain

仕事を辞めたタイミングで時間を取ってくれて、1ヶ月間一緒にヨーロッパを旅できる事になったの^ ^

 

一緒に旅行へ行ったのは、写真の山梨以来だから10年以上前。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101030101j:plain

今回一緒にブライトンで開催されるプライドパレードへ行けるので、何だか感慨深いものがあります。 

 

 

レズ3人でロンドンからブライトンへ

 

メインバッグはロンドンの宿に置き、ジョージアで買ったばかりのテントを持って、イギリス旅最大の目的であるブライトンへレッツゴー。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20171231223457j:plain

出発はロンドン・ヴィクトリア駅。

 

ここで、ブログを見てメッセージをくれた、バイセクシャルのMちゃんと合流して3人でブライトンへ向かいます。Mちゃんも日本から来てくれたよ〜。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171231223635j:plain

「良い人だといいな」って期待通り、凄く気さくで、3人同じ歳だったこともあり、すぐに意気投合できて本当に良かったー。

 

その場で私がネット購入した列車のチケットの出発地が現在地ではなくて、

f:id:l-traveler-lovetabi:20171231223818j:plain

ダッシュして出発地に向かうも間に合わず( ̄▽ ̄;)

 

合流早々ブライトン行きの列車を乗り過ごすというドジをした私に呆れる事なく

f:id:l-traveler-lovetabi:20171231224118j:plain

「ネタができた^ ^」と笑ってくれた優しき2人に涙しそうになりながら、1時間後ブライトン着

 

 

ブライトンパレードへ向けて作戦会議

 

現在地はココです。

ロンドンから南に下ってきました。

 

ブライトン駅構内にはレインボーのフラッグが飾られていて、パレード開始前だというのにLGBT歓迎ムードで思わず笑みが溢れます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171231224449j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20171231224724j:plain

駅に置いてあったパレードのパンフレットをGETして、

f:id:l-traveler-lovetabi:20171231224940j:plain

Mちゃんの宿(ケンプ タウンハウス)で、翌日に控えたパレードの作戦会議開始。

 

明日のパレードはこれで臨みます!笑

f:id:l-traveler-lovetabi:20171223203007j:plain

ネットで買ったレインボーアフロをしんちゃんの自宅に送って、日本から持ってきてもらったの!笑

 

私の変なノリに気軽に付き合ってくれるしんちゃんと、

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101032809j:plain

数時間前に会ったばかりなのに、自ら進んでかぶってくれたMちゃん。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101032856j:plain

アフロがしっくり来たらしく、最後まで外す事なく作戦会議を行いました。笑

 

レインボーアフロによって一気に距離を縮めた私たち(笑)次回はパレード前のブライトンを散策します!


スポンサーリンク