Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

【スリランカ】聖山アダムスピークの行き方


スポンサーリンク

こんにちは。ポーランドINした世界一周中のレズビアントラベラーRIEです。 

 

リトアニアで知り合った韓国人のおばさんと再会してゴハン行ってきました^ ^共通点があって、色々教えてくれるので助かります。出会いに感謝。

それにしても韓国人のおばさんと出会い過ぎ!お姉さんと知り合いたいのに、どうして毎回おばさんなんだ(笑)いや、おばさんもイケル。イケマス(笑)

 

 

前回からブログはスリランカ編に突入しております。空港からコロンボ市内へのアクセス方法を紹介した記事がこちら。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

本日はコロンボから聖なる山・アダムスピークへのアクセス方法と、町散策の様子を少しだけお届けします。

 

コロンボからハットン、ナラタニヤへローカルバス移動 

 

コロンボ市内からハットン目指してバスに乗車

 

スリランカのバンダラナイケ空港からコロンボ市内へやって来た私。

 

12月の満月~5月の満月(2017年は10日)までが、これから向かう聖なる山アダムスピーク(スリーパーダ)の巡礼シーズンにあたり、5月8日なんです今日。

 

猶予がないためコロンボ市内の観光は諦めて、下車したコロンボのバスターミナルから、ハットン行の18番バスに乗り換えます!

※巡礼シーズン以外でも山に登ることは可能です

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929071909j:plain

 

スリランカのローカルバスでは、ほぼ運転席横がメインバッグの定位置(笑) 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929071945j:plain

座席は硬く、ガタガタ揺れるし、エアコンがないので快適とは言えませんが、窓が開いていれば涼しかったので苦に感じませんでした◎

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072023j:plain

コロンボ~ハットン間のバス料金156スリランカルピー(約115円)。荷物代は取られていません。  

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072106j:plain

9時コロンボ出発。お昼頃に休憩を挟み、13時半ハットン駅に到着したので、4時間半の道のりでした。 4時間半乗って、料金が115円って申し訳なくなる安さだね。

 

 

ハットン駅からナラタニヤ行きのバスに乗り換え

 

ハットン駅前で下車。ナラタニヤ行きのバスは反対側の改札横に停まっていると言われ、歩道橋を渡って移動。

地図でいうと郵便局側です。

 

バス車内はスリランカ人7割、ハットンまで電車で来た欧米人3割弱、アジア人は私だけでした。そういえばスリランカに着いてからアジア人に会ってないや。

 

ハットン~ナラタニヤ間のバス料金は、70スリランカルピー(約59円)。満席で立ってる人多数です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072142j:plain

車内でスリランカ人のおばさんにみかんを貰ったんだけど、皮向く時に汁が思い切り目に入って大爆笑されました(泣)退屈な移動中にささやかな笑いを提供できてヨカッタ(;・∀・)

 

ちなみに、ハットンからコロンボへ戻ったり、他のエリアへ行く場合の電車のタイムテーブルはこちら。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072147j:plain

2017年5月のもの。参考までに。 

 

 

ナラタニヤで泊まった宿を紹介

 

さて、バスの乗り継ぎがスムーズにいったおかげで、明るいうちに到着できたナラタニヤ

降ろされたのは警察署の目の前のこちら。何もない。笑  

f:id:l-traveler-lovetabi:20171007044350j:plain

アダムスピークに登らないなら、この町へ来る意味は皆無といっていいほど小さな町です。

 

宿泊したのは、ピンクの建物のSinghbrothersbooking.comの評価がまずまずだったのでココに決めました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072009j:plain

部屋は普通。ドミではなくシングルルームで広めです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929071951j:plain

お手洗いやシャワーは部屋に付いてます。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072041j:plain

寝るだけなら、まぁ有りでしょう。Wi-Fiも速くないけど最低限は使えました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072111j:plain

位置的には、この写真の後ろ辺り。立地は悪くないかと。あと、宿の下が売店で水やチョコなど諸々買えます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072124j:plain

ちなみに昼間は賑やかそうな雰囲気が漂ってますが、

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072537j:plain

登山開始時の翌日2時だと明かりが点々としているだけで、やや恐いっす。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072444j:plain

これが巡礼シーズン以外だともっと暗いらしい(>_<)

 

 

ナラタニヤの町を散策

 

まだ寝るには早く、暇なのでナラタニヤの町を散策することにしました。

 

明日のルートがイマイチ分かっていないため、途中まで行って方向を確認。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072232j:plain

真っ暗な道を一人で進んだら、方向音痴な私は100%迷って違う山に登りかねないから(汗)

参考文献→月亮山までサイクリング!!

 

赤い顔のミニーちゃんを売る売店!ミニーちゃん飲み過ぎかな(笑)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072321j:plain

町の中で一番目立つ大きな大仏。って、ほんと見所ないなあ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072025j:plain

歩いて歩いて、お客さんが2組いたレストランを発見!考えてみれば、昨夜空港に着いて以来食べる事を忘れてた( ̄▽ ̄;)

 

オススメされたスリランカ料理のコトゥロティと

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929072215j:plain

チョコが食べたかったからチョコロティ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170929071911j:plain

どっちもロティで食感同じじゃん!って自分にツッコミながら食べた夕飯(;´∀`) 

 

売店やレストランが数軒、寺院に宿がちらほらあるだけなので、ナラタニヤ散策は早々に終了。翌日の登山に備えて、早めに眠りに就いたのでした。 

 

明日はいよいよ人生2度目の登山に挑戦です!!一人で無事に登頂なるのでしょうか。


スポンサーリンク