Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

ビシュケクからカラコルへ。絶品レストランとユルタ泊


スポンサーリンク

こんにちは、LトラベラーのRIEです。

 

前回よりブログはキルギス編に突入しております。首都ビシュケクから日帰りで行けるアラアルチャ国立公園の様子はこちらから!

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

本日はビシュケクからマルシュで6時間掛けてカラコルに行った際の話です。

 

 

中継地カラコルでユルタに宿泊 

 

ビシュケクからカラコルへの行き方

 

アラアルチャ国立公園トレッキングの翌々日11時。キルギスへ来た最たる理由①であるアラクル湖を拝む為、その中継地カラコルという町へ向けて出発です。

 

メンバーはアラアルチャと同じく、「世界大作戦」のなお吉さんと、スイーツ男子ケイスケ君、私の3人です。

 

まずは宿泊中のさくらゲストハウスからマルシュルートカ(乗り合いタクシー)で、西バスターミナルへ。

 

マルシュの運賃は8ソム(約13円)でした。キルギスの物価の安さに沈没したくなる気持ちが分かります。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123054653j:plain

KACCAと書かれたチケット売り場でカラコルまでのチケットを購入料金350ソム(約568円)

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123054938j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123054823j:plain

2番乗り場がカラコル行きです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123055141j:plain

マルシュの番号は501番でした。満席になるまで20分待機して12時にビシュケクを出発

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123055049j:plain

20人乗りで、途中30分間ほど休憩あり。 

 

 

カラコルのCBT(ツーリストセンター)へ

 

18時。出発から6時間後カラコルに到着です!

 

カラコルは小さな町で、中心地以外は閑散としており、私が頭に描くロシアのイメージがそこにありました。

 

早速、経由地のカラコルでアラクル湖へ行く為の情報収集を行います。訪れたのはCBTと呼ばれるツーリストセンター

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123061039j:plain

場所はmaps.meでCBTと検索すれば出てきます。

 

ただし時間が遅いと閉まってしまいます。私たちが訪れた18時半には閉まってました( ̄▽ ̄;)

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123055250j:plain

翌朝もう一度訪れたのですが、私が希望していた、カラコルから馬でアラクル湖を目指すトレッキングは、想定していたルートからは行けず、別ルートだと日数が多く掛かってしまう事が分かり断念。

 

アルティンアラシャンを経由する日本人定番ルートでアラクル湖を目指す事になりました。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123061322j:plain

 

 

2度訪問!カラコルの美味しいレストランを紹介

 

さて、お腹を空かせた私たちが向かったのはカラコルの中心地にあるレストラン、カフェ・ザリナ

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123061529j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123061703j:plain

 

マップ上ではここ。

 

綺麗めなレストランなので値段が高めかと思いきや、そこはキルギス価格。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123061908j:plain

手頃な値段で、めちゃくちゃ美味しい料理が食べられます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123061812j:plain

特大ビールは90ソム(約144円)。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123054316j:plain

ビーフストロガノフは180ソム(約288円)。旅中食べたご飯の中でも上位にランクインする美味しさなのに、意味分からない安さじゃないですか⁉

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123054529j:plain

美味し過ぎて、別の日にまた来ました(笑)値段忘れちゃったけど。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123061121j:plain

カラコルでレストランに迷ったら、カフェ・ザリナに来れば間違いありません。オススメ度★★★★★です。 

 

 

カラコルの宿は移動式住居ユルタで決まり

 

お腹が膨れたのであとは寝るだけ。チェックインしたのはデュエットホステル

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123060920j:plain

高評価で人気があり個室やドミトリーは既に満室。ユルタ(ゲル)が空いていたので、そちらに泊まりました。

 

料金1泊350ソム(約568円)で、ホットシャワー出ます。綺麗だし。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123061318j:plain

これがユルタ!

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123061523j:plain

ユルタ内は少し寒いので毛布を2重にして寝ました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171123061131j:plain

思ったより広くて快適だった初めてのユルタ泊。

 

翌日はハイジが住んでいそうなキルギスのアルプス村アルティンアラシャンを目指します^ ^ 


スポンサーリンク