Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

ラダックのレーでゴンパ巡り『ティクセゴンパ』


スポンサーリンク

こんにちは。ナミビア滞在中のLトラベラーRIEです。

 

ヒンバ族に会ったよ!!都会のヒンバ族は英語が通じました。もっと喋りたかったな。

 

 

ブログは北インド・ラダック地方のレー編を更新中です。前回は「歩いて行けるレーの観光名所」を紹介しました。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

本日はレーゴンパ巡りの代表格ティクセゴンパ訪問の様子をお伝えします。どうぞ!

 

 

ティクセゴンパ~肌で感じたチベット仏教 

 

ティクセゴンパの行き方・場所

 

本日の目的地はラダックゴンパの象徴・ティクセゴンパ(Thiksey Monastery)。

レーから片道40分掛かりますが、シェアタクシーに乗って安く個人で行ってきました。

 

行き方は、レーの中心地から埃っぽい道を抜け、

f:id:l-traveler-lovetabi:20171127064254j:plain

ピンのシェアタクシー乗り場へ。下のピンのバススタンドではなく上のピンの位置です。

 f:id:l-traveler-lovetabi:20171127070139p:image

色んなシェアタクが呼び込みしているのですぐに分かると思います。

 

まず「チョクラサーム」行きのシェアタクシーに乗車。20ルピー(約83円)

f:id:l-traveler-lovetabi:20171127064136j:plain

20分弱で終点のチョクラサーム着。

 

写真のシェアタクシーが停まっている場所(果物屋やレストランの辺り)で、別のシェアタクに乗り換えます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171127064156j:plain

料金20ルピー(約83円)

 

「ティクセゴンパへ行きたい」と伝えておけば、大通りにある下車地(ピンの位置)で降ろしてくれます所要時間20分

f:id:l-traveler-lovetabi:20171127065722p:image

シェアタクシーを降りたらmaps.meが示す、通り沿いを進むのが正しい行き方です◎ 

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013232126j:plain

私は現地人に続いて、正面突破で岩肌の階段を上って行ってしまいましたが(>_<)

 

帰りも同じ場所でシェアタクシーを待ったけどなかなか来ず。通り掛かったバイク乗りのお兄さんに乗せて貰いました。

 

 

ティクセゴンパ内部に潜入

 

さて。写真で何度も目にしていたティクセゴンパですが、岩山にそびえ立つ姿は勇ましく美しく。自分の目で見て感じた堂々たる存在感。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013232245j:plain

正面突破で岩肌を上っている間、辺り一帯はとても静かで、聞こえるのは鳥のさえずりとお経だけ。なんとも贅沢な時間でした。

 

到着したティクセゴンパ内にはお堂がいくつかあり、規模が大きいのは明らか。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013233035j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013233016j:plain

撮影禁止だと思ったら、フラッシュなしなら撮影OKでした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013233043j:plain

初めて生で聞くお経だけど嫌いじゃない。
f:id:l-traveler-lovetabi:20171013232921j:plain

むしろ心地良い。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013232951j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013233012j:plain

男の子は必ず1年間仏門に入らないといけない決まりなんだとか。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013233020j:plain

大人に引けを取らず、お経を読み上げる姿は真剣そのものでした。

 

それにしても参拝客が次から次へとやって来る。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013233107j:plain

この日はちょうどチベット人がゴンパへ行く休日だったらしく(?)、流れに乗って早足で見学。もう少しゆっくり見学したかったのが正直なところ。

 

上半身だけかと思いきや、下の階から見上げる事が出来た巨大な仏像。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013233057j:plain

有名な仏像なのか、他のゴンパでもこの仏像を何度か見かけました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013233100j:plain

一年に一回交換するという曼荼羅はとても綺麗で、暫く足を止めてしまったほど。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013233132j:plain

そして、ゴンパ見学中に知り合った可愛いおじいちゃんたち。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013233122j:plain

マニ車を持ち歩いていたのは、このおじいちゃん以外にも沢山居て短い滞在時間に、生きる事と信仰、その結び付きの深さが伺えました

 

最後に入り口で記念撮影して終了。行きは正規ルートで来なかったので、帰りに初めてお目見えした入り口です(汗)

f:id:l-traveler-lovetabi:20171013233231j:plain

今回はラダックゴンパの代表ティクセゴンパを一人で巡りましたが、明日はひょんな事からインド人と2人でゴンパ巡りをする事に!オモシロインド人との紀行奇行をお見逃しなく。


スポンサーリンク