Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

当サイトは新サイトに移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトしますので、新サイトにて検索頂き、同記事をお読み下さい。

がっかりしなかった!コペンハーゲンの人魚姫とニューハウン


スポンサーリンク

こんにちは、引き続きポルトガルなうのLトラベラーRIEです。

 

インスタではリアルタイムに近いキューバの写真をあげてます。キューバ気に入っちゃったので、良ければ写真をチェックしてみて下さい。

www.instagram.com

 

 

ブログは北欧デンマーク編をお届けしております。カールスバーグのビール工場見学へ出掛けたのが前回。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

本日はコペンハーゲン定番観光スポットのレポートです!

 

 

コペンハーゲンの定番観光スポットを攻めてみた

 

コペンハーゲンのレゴ本店へ

 

ヨーロッパを1ヶ月間一緒に旅してる、レズビアン友達のしんちゃんは大のレゴ好き。って事でロンドンのレゴショップに続き、まずはコペンハーゲンのレゴショップを覗いてみました。

 

目に入ったのは定番観光スポットであるニューハウンを模したレゴ。クオリティー高いなぁ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101230741j:plain

それと自転車大国デンマークならではの、巨大自転車レゴ~!

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101230537j:plain

この自転車に乗って写真撮影できます。

 

人魚姫のレゴがあるかと思いきや、デンマークが推しているのは自転車だという事がよく分かる展示で。笑

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101230645j:plain

世界のレゴストア本店ながら、展示作品の多さでロンドンのレゴショップには負けるけど、何処の国でもレゴショップに入ると胸躍ります。

 

 

黒く輝くデンマーク王立図書館

 

貸切ボートでお酒を飲む、という贅沢な遊びをする観光客を眺めながら、次に向かったのはデンマーク王立図書館

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101231527j:plain

別名、ブラックダイヤモンド

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101231422j:plain

例えが的確過ぎるでしょ。

 

近代的な外観に対して、アンデルセンの本や原稿が所蔵されている歴史的価値のある、北欧諸国で最大規模の図書館なんです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101231252j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101231148j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101231001j:plain

内観の一角をシータで撮影したら面白い画が撮れたので貼っておきます。

https://www.instagram.com/p/BX5lz0tHFOm/

北欧で最大規模を誇るデンマーク・コペンハーゲンの王立図書館(内装)を#シータ で撮影。真っ黒で独特な外観からブラックダイヤモンドと呼ばれているが、内装は開放的でデザイン性が高く近未来的。ただし旧館にある読書室は、厳粛で昔ながらの雰囲気が漂っていた。新旧を融合させたギャップもまた、この図書館の魅力だろう。

THETA画像を見るとどうなっているか分からないけど、オシャレな内装でカフェ併設。まったりするのに最適でした。

 

 

これぞデンマーク!ニューハウンの昼夕夜

 

続いては人気観光スポット、ニューハウン

ニュータウンじゃなくてニューウンだよ。

 

デンマークと聞いて私が思い浮かぶ光景が此処です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101231811j:plain

人工の入り江に沿って立ち並ぶ可愛い建物。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101232051j:plain

カールスバーグのビール工場で買ったキャップを被って、はしゃぐアラサーの私たち。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101224020j:plain

夕日が沈みかけたニューハウンは、オープンバーやレストランでお酒を飲む観光客で賑わってました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101232712j:plain

夜になるとカラフルな可愛い建物は姿を変えて、ロマンチックな街並みに大変身。

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101233109j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101233009j:plain

昼夕夜と違った顔を見せてくれたニューハウンは、女の子が好きそうな場所でした。

 

で、ニューハウンの可愛い建物よりも、私の目が釘付けになったのはこっち!!

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101232337j:plain

大量の救命胴衣が押し込まれてるの!何故?どうして?どんな意図で?

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101232219j:plain

どなたかご存知でしたらマジで教えて下さいm(_ _)m

 

それと高級レストランばかりのニューハウンだけど、メイン通りから外れると1,000円ちょっとで食べられるレストランありました!

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101232609j:plain

数日振りにありつけたまともな食事は、ニューハウンの街並み以上の感動を与えてくれたのでした(笑) 

 

 

世界三大がっかりスポット、人魚姫の像

 

ニューハウンから歩いて行ったのは世界三大がっかりスポット人魚姫の像

 

「私だって好きでここに居るわけじゃないのに、ガッカリされて悲しいわ」。そう嘆いているような人魚姫。日々ガッカリされて可哀想にな~(笑) 

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101232911j:plain

私としんちゃんはガッカリなんてせず。綺麗な人魚姫像にうっとりした訳では決してないのだけれど、ツボにハマってしまい、大爆笑しながら写真を撮ってました(笑)

 

こんなに笑う人たちが現れて、さぞ人魚姫さんもご満悦だろう。心做しか口元が緩んでいませんか?笑

f:id:l-traveler-lovetabi:20180101232809j:plain

しんちゃんと2人なら殺風景で何もない場所も、楽しめそうな気がしたよ。

 

がっかりスポット攻略法=気を許せる友達と行くべし!と悟った、コペンハーゲンある日の夕暮れ時でしたとさ。


スポンサーリンク