Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

インレーからヤンゴンへ地獄の夜行バス移動


スポンサーリンク

こんにちは、ウクライナのキエフ滞在中のLトラベラーRIEです。

 

ホステルの女性スタッフの機嫌が悪く、昨夜から今朝まで太々しい態度を取られてガーンでした( ;∀;)恐る恐る本日の夕方帰宅した所、機嫌が直ったようでめっちゃ笑顔で出迎えてくれたー\(^o^)/

 

そういうの嫌いじゃない・・・。笑

 

そんな、振り回すより振り回されたい系旅人が書いた前回の記事はこちら。 

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 世界を旅して一番好きな場所。チェックがまだの方はどうぞ。

 

本日は1泊したインレーを後に、ミャンマーの旧首都ヤンゴンまでのバス移動情報(ツイてないバージョン)をお届けします。情報が必要な方は是非ご覧下さい!

 

インレーからヤンゴンまでVIPバスで移動してみた

 

インレーからヤンゴンの夜行バス料金

 

インレー湖ツアーニャウンシェ観光カックー遺跡。お腹いっぱいインレー周辺観光を楽しんだので、ミャンマー最後の目的地ヤンゴンへ向けて出発です!

 

チケットは、出発の前日に旅行代理店で購入。

f:id:l-traveler-lovetabi:20171002050138j:plain

18時半出発のVIPバス。 快適だと噂のVIPバスに初めて乗ってみる事に。

 

インレーからヤンゴンまでのVIPバス料金=18,000チャット(約1,472円)

 

ノーマルバスは13,000チャット(約1,063円)です。

 

 

バスチケットを販売している旅行代理店は、宿泊したマナウ トゥカ ホテルと同じ通り沿い(市内寄り)に5軒以上あり。

高値を提示してくる代理店があったので、何軒か回ってみるといいと思います。 

 

※1日早くインレーからヤンゴンへ移動した旅友達のレイナちゃんは、私たちが利用したインレー湖ボートツアー会社でヤンゴン行のバス手配をお願いした所、VIPバスは23,000チャット、ノーマルバスは18,000チャットと言われ、バス乗車時にボラれた事が判明しました(>_<)

 

明け方インレーへ到着して、私たちと同じ民家へ連れて来られるパターンは有り得ると思うので、ここのおじさんからバス手配を頼む場合は正規の値段か確認を!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170920223856j:plain

ボートツアー参加までの流れはこの記事に載ってます↓ 

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asi 

 

インレーからヤンゴンへVIPバス初乗車

 

チケット購入の翌日17時50分。予定を20分遅れて、宿にピックアップの乗合トラックがやって来ました。

 

18時過ぎに降ろされたのがここ。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170920234543j:plain

バスターミナルかと思いきや、ただの旅行代理店前でした。

 

18時15分にバスが到着。大型の観光バスです。3列シートで広々。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170920234319j:plain

 

って、あれ?

 

私が予約した「G3」の座席、ちょうど階段になってて席がない( ̄▽ ̄;)

 

そんな事ある!?笑

 

まさか席がないなんてないよね?と不安になりスタッフに確認。

 

 

空席の「H3」に座って、と。

 

ふぅ。

 

足が伸ばせる仕様で嬉しいな~!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170920234301j:plain

 水に歯ブラシ、ジュースとクッキーまで付いてるヤッター\(^o^)/

f:id:l-traveler-lovetabi:20170928060313j:plain

 

「VIPバスにして良かった~」と浮かれていると

 

「そこ私の席なんですが!」って。人が来たー( ̄▽ ̄;)

 

 

空席じゃないじゃーん(泣)

 

 

まさか席がないなんてないよね?と不安になりスタッフに確認。(デジャヴ)

 

 

あ。。。

 

スタッフが電話して誰かと揉めてる( ̄▽ ̄;)

 

運転手と別のスタッフまで揉め出した( ̄▽ ̄;)

 

他の乗客からの視線がツライ。。。

 

「ノーマルバスに乗るよ!」って言ってたら、最終的に一人来ない人がいて座れました( ;∀;)キセキオコル

 

 

不運続く。インレーからヤンゴンへVIPバスで移動

 

トラブルに見舞われ、18時半の出発時間を少し遅れて出発したヤンゴン行きのVIPバス。

 

コンセントはなかったけど座れて一安心。これで快適にヤンゴンまで行ける~と思っていたら

 

後ろの座席の人

 

私の椅子と窓の間にめっちゃ足挟んでくる( ;∀;)

 

「右向け、右!」なんて号令が掛かった時には、顔面を知らない人の足の裏が覆ってきます(汗)

 

 

不運は重なるもので

 

前の座席の人

 

めっちゃ椅子倒してくる( ;∀;)

 

私が居眠りして、もしガクッて前へ倒れたら、接吻しかねません(汗)

 

 

20時30分休憩タイム。椅子を倒され過ぎて、席から出られなくなった私は、前の席の男性を起こして外へ飛び出た!

f:id:l-traveler-lovetabi:20171002050152j:plain

「膝に座席が当たって痛いよ~( ;∀;)」って思いながら、食べたチャーハンの味は一生忘れないだろう。忘れたけど。笑

f:id:l-traveler-lovetabi:20171002050204j:plain

30分間の休憩後、再び両責めに遭う私。

 

 

重なった不運は、さらに重なるもので

 

車内は冷房ガンガンで激寒。

 

そのせいか、エアコンから水滴が垂れてくる~( ̄▽ ̄;)

 

ただでさえ寒いのに、水滴で濡れて凍える(泣)

 

「VIPバスなのに全然VIP感ない!快適って言ったの誰だよ!」って涙目で到着したヤンゴンのバスターミナル

f:id:l-traveler-lovetabi:20170928060520j:plain

6時50分到着。約12時間の地獄ドライブから無事帰還しました\(^o^)/

 

このままヤンゴンの病院へ三回目の狂犬病予防接種へ向かうのですが、その話は次回。

 

 

本日の旅の教訓

「VIPという言葉に踊らされるな!」 

※快適と言われているミャンマーのVIPバスですが、ごく稀に快適ではない場合もあるようです。ご利用前に十分検討の上チケットの購入を!


スポンサーリンク