Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

トラにソフトタッチ!タイガーキングダムで猛獣と触れ合おう


スポンサーリンク

こんにちは。スペイン滞在中のLトラベラーRIEです。

 

昨日トマティーナに参戦してきました!カオスなお祭りにドッと疲れて、本日は宿でゆっくり過ごしております。夜はバレンシアのゲイバーへ行ってきます。

 

 

さて、ブログはタイ・チェンマイのサンデーマーケットに行ったのが前回。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

本日はチェンマイ郊外にあるタイガーキングダム訪問記です。猛獣と触れ合った様子をご覧下さい。

 

チェンマイのタイガーキングダムで猛獣に惨敗

 

タイガーキングダムの行き方

 

チェンマイ滞在4日目。

 

同じ時期にチェンマイ入りした旅友達のレイナちゃんとターペー門前で待ち合わせ。自撮り機能が付いてるカメラがあると、こんな風に自分で撮れるから便利ですね。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170827083035j:plain

今日行くのはチェンマイ郊外にあるタイガーキングダム。トラ王国という名前だけあって、トラやライオンなど猛獣と触れ合えるスポットです。郊外にあるため行き方が限られておりトゥクトゥクで行くことに!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091550j:plain

女性ドライバーと交渉してタイガーキングダムへレッツゴー!値段はチェンマイ市内~タイガーキングダムの往復で一人316円。交渉して2人で200バーツ以下に下げたんだっけな。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091535j:plain

道のりはほぼ直線だけど、トゥクトゥクで30分ちょい掛かりました。

地図で示すとここに位置してます。 

 

 

タイガーキングダムの料金や申込方法

 

 到着したタイガーキングダムはレストランが併設されている綺麗な建物。 ホテルのレセプションかと思わせる受付は、猛獣のいる動物園?だとは感じさせません。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091538j:plain

触れる猛獣は、巨大トラ・大型トラ・中型トラ・小型トラ・小型ライオン・赤ちゃんライオンからチョイス!各大きさに応じて、年齢や身長制限、大人の付き添いが必要になりますが、アラサー&160cm以上ある私たちは制限なく好きな種類を選べました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091536j:plain

タイガーキングダムの料金一覧表。トラやライオンの大きさに応じて料金が変わり、2種類触る場合はパックプランがお得だったので、私たちはパックで申し込み〜。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091537j:plain

 大型のトラ(700バーツ/約2,191円)と

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091539j:plain

小型のライオン(500バーツ/約1,565円)!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091540j:plain

セットにしたので、大型トラ+小型ライオン計1000バーツ(約3,130円)でした。

 

 

タイガーキングダムでソフトタッチ①大型トラ編

 

受付を済ませて、いよいよ動物たちが棲む猛獣ゾーンへ。園内も清潔感が漂っていてキレイだなー。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091541j:plain

あ、いた(汗)こ、こ、恐い・・・。写真は大型より更に大きい巨大トラだけど、これと大差ない大型トラに今からタッチするのかと思うと一気に緊張が・・・。どう見たって動物園にいる普通のトラじゃんか!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091544j:plain

まずは日本語で書かれた注意事項を読むように言われました。カメラは持ち込めるけどフラッシュは切ること。スタッフは安全管理専門だから写真は自分たちで撮ること。触っていい良い部分など。分かり易くて簡潔。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091545j:plain

そして、いよいよ大型トラがいる檻の中へ。計3匹のトラに対して、係員2名。これが草原だったら完全アウトのやつ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091546j:plain

そしてタッチ。ソフトタッチ。他の方のブログを見ると、みんなもっとガッツリ触ってるけど、ビビッてソフトタッチのみ(>_<)触感は硬め。毛並みは整っていて、獣臭さはしなかった!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091551j:plain

もう1匹のトラもタッチ!ビビるアラサー2人は、またまたソフトタッチのみ(笑)見よ!この引きつった顔を(笑)トラはすっかりリラックスしてるじゃんかー。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091552j:plain

 緊張しながらトラとの触れ合い終了!2人して怖気づいちゃった(;´∀`)

 

 

タイガーキングダムでソフトタッチ①小型ライオン編

 

小型ライオンの檻へ!小型だから余裕でしょ?と思いきや、ほれ!なんだこのビビってる図w眠っているライオンの体に触るどころか、恐くて尻尾を触っただけ(笑)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091547j:plain

こちらでは2匹が寄り添って爆睡してました。かわええ。眠る姿は可愛いけど、本物のライオンなんだよなー。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091548j:plain

そんな眠るライオンたちの後ろに回って、レイナちゃんと記念撮影!もはやライオンに触る事すらしてないうちら(笑)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091554j:plain

ちなみに係員は写真を撮ってくれないので、トラの時は同じ檻の中にいた他のお客さんに、ライオンの写真はカメラのタイマーで撮影しました。

 

最後に赤ちゃんライオンの見学。窓の外から眺めるだけだったけど、小さい子どもたちが赤ちゃんライオンに触れてはしゃぐ光景は癒しでした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091549j:plain

値段だけ見たら高いけど、猛獣に触るという貴重な体験ができたタイガーキングダム。タイでやりたかった事の1つが叶った日でした!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091553j:plain

↑ビビった結果、変な体勢でトラやライオンを触っていたようで、ビビっとズボンが破けております( ̄▽ ̄;)

 

午後は2人でチェンマイの寺院巡りへ!オシャレカフェ情報もお届けしまーす^ ^


スポンサーリンク