Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

ゴールデントライアングルにて30分間だけラオス入国


スポンサーリンク

こんにちは。28日の夜、スペインのバレンシア入りするLトラベラーのRIEです。

 

目的はもちろんトマティーナ!!しかし肋骨の具合がよろしくないので、硬いトマトをぶつけられたら・・・( ̄▽ ̄;)どうか私を見つけても肋骨にトマトを投げないで(泣)

 

 

さて。一人参加したチャンライ日帰りツアー前編の様子は前回のブログを参照下さい。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

本日はチェンライ日帰りツアー後編。タイ・ラオス・ミャンマーが接している、黄金の三角地帯へ足を踏み入れます。

 

ツアーの良さを認識@チェンライツアー

 

ボート乗ってゴールデントライアングルを見渡そう

 

チェンマイにてチェンライ日帰りツアーに参加した私。

 

遅めのランチタイムを終えて、16時に到着したのがここ!黄金の三角地帯(ゴールデントライアングル)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193958j:plain

説明するまでもないですが、ゴールデントライアングルとはタイ・ミャンマー・ラオスの国境がメコン川で接していてかつて世界最大の麻薬密造地帯だった場所!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193959j:plain

地図で見るとこんな位置関係になってます。悪かった治安も現在はよくなり観光客が訪れるまでになったけど、どんな雰囲気なのか見てみたくて、ホワイトテンプル&ゴールデントライアングルが組み込まれたこのツアーをチョイスしました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194000j:plain

確かにタイ側では治安が悪い様子は見受けられず「ちょっとした観光地」といった印象でした。続いて、実際に三ヵ国が交わる三角地帯へボートで。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194001j:plain

私たちのツアー+中国人ツアーの合同ボートだったため、2人のガイドが交互に英語と中国語でアナウンスするというオモシロい展開。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194002j:plain

今となっては何を撮った写真なのか思い出せないけど、ここが3ヵ国が交わる合流地点、つまりゴールデントライアングルだと思う。違ってたら、ただの草を写した写真です(汗)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194003j:plain

中型の船が何隻も通っていたから交易の規制は厳しくなさそう。小粒並みの大きさだけど向こう岸の様子を見ることも出来ました◎

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194004j:plain

ここがゴールデントライアングルだって知らなければ、ただ汚い川をボートで渡っているだけになるけど、そうではないから東南アジア三ヵ国を一度に見渡せるポイント行けて、国境越えとはまた違う、なかなかない体験をしたなーという感想。

 

 

 ラオス入国!入国した先で見た光景とは・・・!?

 

30分程度ボートに揺られて訪れたのはラオス領ドンサオ島!初めてのラオスだー!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194006j:plain

だけどパスポートにスタンプは押されず、入国税を支払うとこの用紙が渡されました。ドンサオ島で許された滞在時間は30分間。ホワイトテンプルに続いて、またもや短い!足りるのか?と不安になりながら奥へ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194007j:plain

目に入ってきたのは「タナカ」。タナカといえば、ミャンマーのイメージだけどどうしてラオス領で!?ラオスでもタナカ塗ってるの?

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194010j:plain

それからブランド物のバッグ。偽物かな?

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194013j:plain

免税の島だけあって、色々な種類のタバコが売られていたり。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194012j:plain

ラオスビールも飲めちゃいます!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194015j:plain

ゴールデントライアングルに絡んだお土産だってこの通り!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194009j:plain

こっちは私が買ったワッペン!このワッペン、他で買えなそうだから嬉しい!※残念ながらピンバッジはありませんでした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194011j:plain

ポストが設置してあってハガキを出してる方もいましたよー。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194016j:plain

全然関係ないけど、1ヵ国で1回母親に手紙を出してる旅友達が数人いて、各国からその国のハガキが届いたら絶対お母さん嬉しいだろうなあって。そういうことができて羨ましいし、ブログを親や家族が見て、旅を応援してくれるのっていいなあって思う。

 

話が脱線したけど、ドンサオ島は30分間の滞在時間で充分足りました!というか、お土産を売ってる一角しか見学する時間がないし、それ以外は何もなさそう。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194017j:plain

黄金の三角地帯、タイ側は「ちょっとした観光地」。ラオス側は「田舎の島」って感じでした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194018j:plain

 世界一周のルートに組み込んでいなかった場所に来られたのはツアーに参加したこそで、そのおかげで知らなかった世界の存在を知れた。 f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194022j:plain

タイ側に戻り、最後に三角地点が見渡せるポイントで記念撮影。17時半過ぎにチェンマイへ向けて出発です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194027j:plain

1時間後。突然の大雨と雷。街灯が一つもない真っ暗な山道だったから、途中で車を停車させて小雨になるのを待ってたんだけど、屋根の上に動物が乗ったみたいな大きな音が!それを聞いて叫び出す女性陣。慌てるドライバー。動画を撮り出して実況中継を始める男性、外に出ようとする男性ら。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724194028j:plain

この光景って海外ドラマにありそうな展開だと思ったのは私だけ!?笑

 

 

チェンライツアーまとめ

 

世界一周中はなるべく費用を抑えようとしてツアーに参加することがありませんでしたが、何も調べなくても車に乗っていれば自動的に目的地に着くし、解説付で、1日に何ヵ所も効率良く回れるから、ツアー最高!!自分で回ったら絶対に1日では回り切れなかったもん。これに味を占めたので「ツアー」という選択肢も頭に入れて旅していきたいと思います^ ^

 

次回は世界一周旅友達と合流してチェンマイのナイトマーケットへ!お楽しみに。


スポンサーリンク