Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

バンコクからチェンマイへ寝台列車の旅


スポンサーリンク

こんにちは。クロアチアからイタリアへフェリーで移動してきたLトラベラーのRIEです。

 

友達の時はお湯なのに、私が使うと水シャワー×3日。国立公園で泳いでたら岩に膝をぶつけて流血wシャワールームで滑ってスライディングからの~肋骨を段差の角に強打して負傷中と、不運続きだったクロアチアを抜けて現在地はイタリアのナポリ!

 

こんなにツイてない人います?(泣)

 

気を取り直して、今日はマルゲリータ食べに行ってきます(≧▽≦) 

 

 

さて、ブログは前回でようやくタイ・バンコク編が終了!

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

バンコクの快適宿を出発して、本日よりタイのチェンマイ編突入です!初の寝台列車にワクワクしっぱなしだと判断力が鈍るドジな例をご覧下さい。笑

 

バンコクからチェンマイへ初めての寝台列車

 

バンコク発チェンマイ行!寝台列車のチケット売り場

 

旅仲間や日本からやって来た友達と楽しく過ごした11日間のバンコク滞在を終えて、一人チェンマイへ向けて出発です。

 

その前に。出発前日に寝台列車のチケットを求めてファランポーン駅へやって来ました。

 

ここを入って左側にチケット売り場があります。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170823011333j:plain

外国人専用の英語が通じるチケットオフィスがあったので、私でもスムーズにチケットを購入できました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170823011332j:plain

チケットは当日分も残席ありでしたが、旅仲間が別の日に買いに行った所、当日分は売り切れだったそうです。

 

これが寝台列車のチケット。2等下段で841バーツ(約2,632円)でした。購入の際はパスポートを忘れずに!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170823011334j:plain

 

 

チェンマイ行の寝台列車に乗車せよ!

 

翌日。タクシーでファランポーン駅まで向かい、遠足気分でお菓子を購入してホームへ!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143826j:plain

さらばバンコク!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143827j:plain

出発して以来、久しぶりに多くの日本人旅人と会話した中で自分の旅を振り返り、見習おうと思ったこと、反省したこと多々。もっと自分が「幸福」を感じて「後悔しない」選択をしていこうと。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143828j:plain

 

それと。もっと自分自身の旅について掘り下げて考えたい。

 

ふわっとしているものを

散らばっているものを

寄せ集めて

 

形にしなくてもいいけど

せめてその散らばりが何なのかくらい認識できるようにしたいと、強く思ったバンコク滞在でした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143829j:plain

何も考えずのらりくらりとしている私なので、みんなと会うと良い刺激を貰えて有り難いです^ ^

 

刺激を貰ったところで成長レベルは亀並みに遅く、結局いつもの如くどの列車か発見できず(;´∀`)駅員さんに教えてもらって何とか乗車!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143830j:plain

ふぅ~!乗車できた~\(^o^)/これでチェンマイへ辿り着けそうです。

 

 

寝台列車で優雅に朝食を食す

 

初めての寝台列車。11日振りの一人旅に胸が高鳴ります。

 

列車内はとっても涼しくて快適!乗客は私と同じように旅行中の外国人が多かったです。

 

心配していた20キロあるスイッチバッグは、広い荷物置きが座席のすぐ横にあったので一安心。自分のチェーン+駅員さんが荷物と柱をくくってくれました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143831j:plain

座席は横幅1.5人分くらいあったので、窮屈さは感じず。定刻の19時35分に出発しましたが乗客はまばらで、途中の駅で乗り込んで来たものの満席にはなりませんでした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143832j:plain

通路は決して広くないけどウロウロするわけではないので問題なし。オレンジジュース(6バーツ)やフルーツ、スナック、水など品物ごとに売り子さんが何度か何度もやって来ます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143833j:plain

あと、一部の座席横には充電できるコンセントが付いてました。写真に写り込んでるのは知らない人。何で3ってやってるんだろう?(>_<)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143834j:plain

洗面台はこんな感じ。お手洗いも同じような清潔さです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143840j:plain

出発から1時間。20時半になると、座席をベッドに変えてくれて、真っ白なシーツをセット!ブランケットは洗濯されていたので綺麗でした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143835j:plain

 

通路に顔を出してみると~

 

ピンクのカーテンで仕切られてるからド派手~( ̄▽ ̄;)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143837j:plain

遠足前の子どもみたいなテンションで眠れず。HDDに入った映画を観たら止まらなくなっちゃって、結局4時就寝w個室みたいな感じなので凄く快適でした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143836j:plain

 

朝7時。係員さんに起こされて隣の座席に目をやると、朝食の時間だよーん

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143838j:plain

これで180バーツ( ̄▽ ̄;)約563円。。。高いー!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143839j:plain

前日夜に朝食食べるか確認が来て、ウキウキして注文しちゃいましたw

 

パンはパサパサで美味しくなかったし、眠くて食欲ないし、なんてバカな事をしたんでしょう(>_<)これも経験か。

 

 

チェンマイ駅からタクシーorソンテウ

 

8時50分。13時間ちょいの寝台列車の旅を大満喫してチェンマイ駅到着。初めてのチェンマイだゾウ!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143841j:plain

駅構内はこじんまりとしていて小さめです。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143842j:plain

 駅にあったバンコク・チェンマイ間の列車時刻&料金。私が乗ったのは19時35分バンコク発、8時50分に到着したので予定より10分遅れでした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143843j:plain

浮かれ気分の列車の旅は終わったので、ここから気を引き締め直して宿へ向かいます。

 

私が予約していたのはここの宿→X キングダム ゲスト ハウス 。立地最高!笑えるくらい多いシャワー室&お手洗いがある宿で、不満なく過ごせました。

 

 

とりあえず視界に入った駅のインフォメーションセンターへ

 

「宿まで150バーツ(約470円)でタクシーを手配する」と言われたけど、私が乗りたいのはソンテウ。

 

「ソンテウはタクシーと同じ値段で乗合いだからタクシーの方が楽だよ」と勧められて、とりあえず確認してみようと1回外へ。その場でタクシーを利用しなかった判断を称えたいw

 

するとタクシー、トゥクトゥク、ソンテウドライバーが一斉にやって来た。ソンテウのドライバーに値段を聞くと「宿まで100バーツ(約313円)」だと。最終的に先に乗車していた旅行客と同じ80バーツ(約250円)」で交渉成立

f:id:l-traveler-lovetabi:20170723143844j:plain

 

インフォメーションセンターの人から、ぼったくられそうになってスタートしたチェンマイ旅(>_<)

 

何事もなくチェンマイでの日々を楽しめたのでしょうか!?その様子は次回以降お届けします^ ^最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

本日の旅の教訓

「バンコク発チェンマイ行の寝台列車!朝食は頼んじゃダーメ!」


スポンサーリンク