Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

バンコク観光。11日間の滞在中に訪れた寺院やレストラン


スポンサーリンク

こんにちは。最近グミを片手に観光してるLトラベラーのRIEです。

 

日本にいた時はグミ中毒で、ハリボーを1日3袋食べてました(笑)ヨーロッパは物価が高いから節約しないといけないのに、お菓子が美味しすぎて消費が増える一方です(>_<) 

 

 

さて、ファミリーレベルに仲良しの世界一周ブロガー2人と、バンコク観光に出掛けた記事が前回。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

本日は、バンコク編を書き終える前に年を越しそうなので、その他バンコクで訪れた観光スポットをまとめて一挙に公開したいと思います(笑)

 

バンコク観光スポット巡り(寺院編)

 

バンコク定番観光スポット!ワットプラケオ(エメラルド寺院)

 

2017年4月に11日間滞在したバンコク。今回のバンコク滞在中に一番行きたいと思っていた寺院が、10年以上前に一度訪問したワットプラケオです。

 

タイで最高地位の仏教寺院だけあって、広大で煌びやかでいつも人が賑わうプラケオ。

 

私たちが訪問した時も寺院の中は相変わらず混雑していましたが、プミポン国王のご逝去に際して服喪期間だったためか、この一帯へ入る前にパスポート確認や荷物検査など厳重な警備がありました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091711j:plain

尚、入場料は一人500バーツ(約1,565円)。バンコク市内にある他の寺院と比べると高めですね。ショートパンツなど肌の露出度が高い服装はもちろんNGです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091712j:plain

定休日はなく8時半~15時半まで入場可能。

 

そう!!!15時半までしか開いていないんです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091713j:plain

何も考えず15時半過ぎに来たら閉まっていて、翌日出直した私のように、ドジな事はしないようご注意を(;´∀`)笑

 

出直してやっと入れたワットプラケオ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091714j:plain

眩しいくらいにキラキラしてる。晴天だから余計にそう感じるのかもしれないし、広大な敷地面積もその要因かもしれない。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091716j:plain

ここの一番の見所は本堂にあるエメラルド仏だけど、こういった装飾を細かく見るのも好きで、見出すと結構な時間を要してしまいます。だけど今日は外がとても暑い!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091717j:plain

その暑さで床が鉄板みたいに熱いYO( ̄▽ ̄;)

 

靴を脱いで裸足になる本堂の回りは、床がやたら暑くてじっくり見学するのは不可能。「あっつ!あっつい!」と飛び跳ねながら、駆け足で見学したのでした( ̄▽ ̄;)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091718j:plain

 

とても楽しみにしていた今回のワットプラケオ。

 

だけど、以前感じた高揚感を今回は何故か感じなかった。それは旅をして、ここよりもっと素敵な場所を知ったから???感動のハードルが上がったのかな???素敵だって思える場所が増えたのは幸せなこと。2度足を運んだからこそ感じられた事だしー。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091722j:plain

という訳で今滞在を経て、ワットプラケオ2回・ワットポー&ワットアルン3回の訪問歴となりましたー◎笑

 

※ワットポー&ワットアルンレポートはこちらにあります!

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

 

人気急上昇中のワットパクナム 

 

続いてはここ。同じ時期に行った旅人仲間がこぞって訪れて、ブログやインスタにアップしてたワットパクナム。千葉県にその別院があるとか。みずほ&しゅんが激推しするもんだから、私もバンコクのワットパクナムに行ってきました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091526j:plain

2人がお勧めしてくれたのは、大仏塔の一番上の階(5階)にあるプッタクナーロムと言う一室。そこには普段思い描いている「寺院」と180度違う、今まで見た事ない光景が。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091533j:plain

ここは何処なのか。一瞬、何処へ来たのか分からなくなった。宇宙にいるみたいで不思議。真新しいなぁと思ったら2012年に建てられた寺院なんだって。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091530j:plain

幻想的な仏教寺院。まだまだ認知度が低く観光客が少ないから、静寂な空間に身を置けて、バンコクにいる気がしないの。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091727j:plain

営業時間は8時~18時入場料は無料です。異彩を放つエメラルドの仏塔や天井仏画を存分に堪能し、しゅんとみずほに感謝したのでした。

 

 

独特な雰囲気が気に入ったワットクンチャン

 

さて、ワットパクナムのついでに訪れたのが、すぐ傍にあるワットクンチャン。面白そうなので興味本位で来てみました。名が知られていないからかmaps.meにはまだ「寺院」としか表示がないけど場所はここ。

ワットクンチャンに辿り着く手前の橋から見える巨大な涅槃像が目印です。川の方向を向いているのはどうしてなんだろう。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091703j:plain

奥へ進むと、アニメ顔系の美人な像。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091707j:plain

 

それに対して・・・

 

えっと(>_<)

 

この差はなんだろう(>_<)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091706j:plain

こういう感じ、私は大好き!!ワットパクナムより、ワットクンチャンの方が自分には合ってるなって思った。あ、ここも入場無料ですよー。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091709j:plain

建物の中に入るというより、外のスペースに仏像などが所狭しと並んでいる寺院ですが、見応え充分。独特だから退屈知らずだし。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170809091705j:plain

時間が許せば、ワットパクナムと併せて訪れてみて欲しい寺院です^ ^

f:id:l-traveler-lovetabi:20170819090848j:plain

 ここが好きな方は私と気が合うはず^ ^

 

 

黄金の丘に建つワットサケット

 

最後はここ。丘の上に建っているので、バンコク市内を眺められるワットサケット。当然、丘の上まで階段で上ります。急な傾斜ではないけど階段数が350段近くあってヘトヘトに(汗)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170817064715j:plain

息切れしながら寺院の中へ入ると、、、

 

ゾウを発見したゾウ。笑

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193910j:plain

更に、狭い階段を上ると頂上部分へ出られます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193911j:plain

目の前には超巨大な黄金の仏塔が!頂上には靴を持って行けるのに知らなかったせいで、また「あっつ!あっつい!」状態に( ̄▽ ̄;)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193913j:plain

仏塔に背を向けるとご覧の通り!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193906j:plain

そこまで大した事ないバンコク市内の景観が広がっておりました( ̄▽ ̄;)

 

こんなもんですよね(>_<)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193912j:plain

帰りがけには謎のモニュメントを発見!鳥が人を食べていて、それを村人たち?が眺めてるの。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193914j:plain

寺院の中に突然現れた謎の光景が理解出来ず、説明文を読む私。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193925j:plain

私の斜め前にも不思議な髪型をして考え込んでいる男性像が一体。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170819090849j:plain

うーん。この男性像とは気が合いそうです。

 

 

バンコク観光スポット巡り(レストラン編)

 

イサーン料理が食べられるソムタムヌア

 

引き続きバンコク滞在中に訪れたレストラン編。

 

まずはここ。ソムタムヌア!ブログを読んで下さっている方が教えてくれたイーサン料理の人気店!本店のあるサイアムスクエアへ行ってみたら休みだったので、サイアムセンターにある支店へ来てみました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193915j:plain

本店はよく行列ができているそうですが、支店は昼時に行ったにも関わらず待ち時間なしで入れました^ ^注文したのはこれ。ガイトー。チキンです。マズイわけがない。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193918j:plain

それと、ここへ来た目的であるソムタム。とても美味しかったけど、思ってたより5倍は辛くて驚いた!ソムタムってこんなに辛いんだ?

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193919j:plain

あとカオニャオ!飲み物も頼んで、2人で400バーツ弱でした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193917j:plain

屋台料理と比べたら高いけど、タイ人も認める美味しいソムタムが食べたいならココへ!次回訪れた際には違う種類のイーサン料理にチャレンジしたいと思います。

 

 

マンゴータンゴでマンゴースウィーツを

 

ソムタムの帰りに寄ったマンゴータンゴは、その名の通りマンゴー専門店でマンゴーを使ったスウィーツが食べられるカフェです。私は昔来た事があるので2回目の来店だけど、人気店だから日本から来た友達が行きたいかな、と思って訪れたわけであります。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193921j:plain

今回はマンゴー尽くしのこちらをオーダー。ソムタムヌアで昼食を食べた直後だった為、あまり食べらレズ(>_<)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193922j:plain

友達なんて、せっかくマンゴータンゴまで来たのに、後日その辺で見つけたコレの方がマンゴースウィーツより美味しかったってさ( ̄▽ ̄;)連れて行った意味。。。

 f:id:l-traveler-lovetabi:20170724193927j:plain

まだまだ女心を理解するには程遠い・・・。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170819090849j:plain

 うーん。

 

 

ムーガタ食べ放題ならファミリームーガタ

 

最後のレストランはここ!タイに来たからには、ムーガタを一回くらい食べよう!って事で選んだこのお店。ムーガタ食べ放題のファミリームーガタ!ブタが目印!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170817064733j:plain

室外で食べる&鍋の熱気で暑いファミリームーガタはここ!駅からすぐです。

品数は多めで、鍋に使う具材以外にお魚やお肉、パスタやお寿司、デザートまで何でも揃ってました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170817064719j:plain

自分で焼くシーフードも豊富で迷うほど。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170817064721j:plain

お肉もそうだけど、海鮮好きには最高なんじゃないかな^ ^

f:id:l-traveler-lovetabi:20170817064723j:plain

隣のテーブルに座っていたタイ人カップルは、ひたすら蟹だけを2人で20匹以上食べてたよう(汗)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170817064728j:plain

ムーガタ初挑戦の私たちは、ジンギスカンみたいな鍋の正しい使い方が分からず。隣に鉄板があるから余計に混乱(>_<)

 

見よう見まねで作ってみたものの、話して飲んで食べてたら、鉄板の存在を忘れていて、具材全部焦がしちゃった( ̄▽ ̄;)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170817064729j:plain

結局、、、鍋しか使わず( ̄▽ ̄;)どうやったら効率良く、正しく、美味しく食べられたのか。笑

 

以上「11日間の滞在中に訪れた寺院とレストラン情報」でした(°▽°)

 

今回紹介したお店以外で、2日に1回通った宿の近くのお勧めローカルレストランの情報は、次回の宿情報と併せて紹介します^ ^そしてバンコク編が終わります(やっとかーい!)。

 

 

ん?今気付いたんだけど、左手の親指欠けてない!?手の甲と手の平に対して親指の付き方もおかしいよね!?

f:id:l-traveler-lovetabi:20170819090848j:plain

コワイ(>_<)


スポンサーリンク