Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

6ヵ国目カンボジアで友達2人に再会


スポンサーリンク

こんにちは。18日にトルクメニスタンインするLトラベラーのRIEです。

 

トルクメからアゼルに抜けて、ジョージアに8月頭まで滞在予定。その後イギリスに飛びまーす。

 

 

ブログは前回の記事でようやくフィリピン編(2017/02/04/~04/01/)が終了。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

 

今日から舞台をカンボジアへ移して、旅記事を再開したいと思います!と言っても、カンボジアではゆっくりしようと決め込んでいたので、あまり活動はしていません(汗)1回目の記事では友達と再会した時の様子をご紹介します。

 

  

シェムリアップでカンボジア人友達と再会

 

ペアキャップでパブストリート散策

  

2ヵ月間の語学留学を終えて、フィリピンからカンボジアのシェムリアップへ!

 

シェムリアップへは3回目の訪問なので、ワクワク感はないけど戻ってきたんだな~としみじみ。

 

初めて訪問した時に知り合って前回も遊んだ友達が、空港まで迎えに来てくれました。有難い。

 

食事を取るため、パブストリートにある「The Red Tomato」へ!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628040951j:plain

バギオが涼しかったから余計にシェムリアップが暑く感じる。だけどその分久しぶりのアンコールビールが最高においしかった!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628040954j:plain

 

友達は確か帽子が好きだったよな~と思って、私と同じバギオキャップをフィリピン土産にあげたら、この通り!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628040953j:plain

すぐにかぶってくれたために、まさかのペアキャップwww

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628040956j:plain

そのまま1時間くらいパブストリート周辺を散策しました(笑)

 

帽子を気に入ってくれたみたいで、その後もキャップを被った写真が頻繁にフェイスブックにアップされてきます(笑)ヨカッタ(笑)次会う時は別の国のキャップをプレゼントしよう。

 

 

カンボジア式焼肉をご馳走になったした

 

さて、別の日に再会したのはこちらの友人。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628041006j:plain

私がシェムリアップを2回目に訪問した際、あちこち物件を内覧させてくれた不動産屋のおじさん。 

 

日本にいる間もたまにメールをくれて、やたら私にカンボジア人女性を紹介したがるの(笑)

 

しかも、母親より年上の年配女性の写真ばっかり送ってくる~( ̄▽ ̄;)

 

どうして~!?( ̄▽ ̄;)

 

 

そんな面白い彼に連れて来て貰ったのは、ここ(店名読めない)!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628041013j:plain

カンボジア式焼肉のお店です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628041005j:plain

豪華な盛り合わせに、瓶ビール2本で値段はそこそこ。というか高い(汗)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628041007j:plain

パブストリートの方が数倍安いと思う(汗)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628041008j:plain

それを謎に奢らされたよー(笑) 旅行客側が奢るのがカンボジアの文化なのー?(>_<)割り勘はダメー?

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628041010j:plain

まぁシェフみたいに全部焼いてくれたからいいけど^ ^ 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628041009j:plain

ご覧の通り、ご満悦だし!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170628041011j:plain

 

尚、下の階は女性店員さん(?)を席に付けられる店らしく、カンボジア式プチキャバクラみたいな感じなのかな!?

 

「次回は女の子をいっぱい席に呼ぼうね」ってニヤついた顔でつぶやいて、友達は去って行ったのでした( ̄▽ ̄;)

 

 

本日の旅の教訓

「酔っ払ったおじさんの取る行動は世界共通だった」


スポンサーリンク