Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

瞬旅しゅんとバギオのダイナソーアイランドへ


スポンサーリンク

こんにちは。間もなく中央アジア旅が始まるLトラベラーのRIEです。

 

アジアで一番行きたい国キルギスタンを前に、インドのトレッキングで大自然を満喫しすぎてパワーを失い気味(>_<)テント担いで泊りがけでトレッキングする予定だったキルギス、、、一体どうする。。。

 

 

さて、本日の記事は「世界一周ふたば同盟」を組む我がファミリー瞬旅しゅんと「バギオで2回目の再会(恐竜に会いに行こう!)」をお届けします。

 

尚、バギオで1回目の再会を果たした時の話はこちら。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

 

斜め上を行くバギオのダイナソーアイランド

 

しゅんと再会

 

バギオ留学も終わりが近づいた頃、わざわざバギオまで来てくれたしゅん。優しき好青年。

 

でも、この登場の仕方だと怪しい人にしか見えなかった。笑

f:id:l-traveler-lovetabi:20170529111656j:plain

 

この後しゅんの学校の先生へ誕生日プレゼントを買いに出掛けたんですが、探しても探してもジッポーを売ってる店がないの!タバコを吸う人は沢山いるのに、バギオではジッポーが普及しておらず驚いた、という余談。

 


ダイナソーアイランドの場所・地図

 

場所はここ。エコパークの敷地内にダイナソーアイランドが入ってます。

市内からわりと距離があって、セッションロードからタクシーで110ペソ(約253円)くらいでした。

 

 

ダイナソーアイランドのチケット・値段

 

恐竜が好きだというしゅんがチョイスした本日の行き先。

 

到着したダイナソーアイランドは広い敷地に、誰一人とお客さんがいなかった(笑) 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170529111653j:plain

チケット売り場では、係の人が待ち構えてたよ ー。笑

f:id:l-traveler-lovetabi:20170529111651j:plain

ダイナソーアイランドのチケット代は350ペソ(約805円)。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170529111652j:plain

私たちは同じ敷地内にあるホーリーランドも付いた2パークチケットをチョイス。600ペソ(約1,380円)でした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623182631j:plain

営業時間平日9時〜18時週末祝日が8時ー18時。オープン時間早っ!

 

 

恐竜たちの住むダイナソーアイランド突撃


まずはメインのダイナソーアイランドから!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170529111654j:plain

どうやら必ずガイドが付いてくれて、写真を撮ったり説明したりしてくれるみたい。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170529111658j:plain

ジェラシックパークみたいなゲートをくぐって中へ進むと

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623181714j:image

わー!!!恐竜だー!!!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170529111659j:plain

ガオー!!!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170529111701j:plain

効果音まで流れてきます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170529111706j:plain

失礼ながらもっとショボいのを想像していたけど、リアルだし迫力があって楽し~!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623181943j:image

仲良しのしゅんと一緒だから更に楽し~!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623182009j:image

恐竜好きのしゅんはここがとても気に入った様子。閑散としてる感も良かったみたい^ ^

 


絶対見るべき恐竜ショー

 

さて、ダイナソーアイランド最後にして最大の見せ場!

 

恐竜ショー!!!

 

広い会場に、10名弱の観客。 f:id:l-traveler-lovetabi:20170623182218j:image

そして始まった恐竜???ショー!!!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623182225j:image

 

えっと

 

えーと

 

足ー!!!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623182241j:plain

 

音楽に合わせて、高速スピードで首を縦横斜めに振ったり、近づいて来たり。 f:id:l-traveler-lovetabi:20170623182312j:image

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623182340j:image

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623182338j:image

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623182612j:image

 

ナンダコレ

 

オモシロイじゃん。

 

シュールすぎて面白いから皆にも見て欲しい。これは来て良かった!ショーだけの為に来ても良かったくらい。

 


閑散としてるホーリーランド

 

続いて訪れたのはホーリーランド。キリスト教徒の多いフィリピンならではのテーマパークです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170529111714j:plain

ただしお客さんゼロ。こちらもガイドが付いて、場面が変わる毎に写真を撮ってくれるんだけど

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623182650j:image

煩わしく思って、途中から断りました(笑)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623183123j:image

だって5分も経たずに、撮影撮影撮影なんだもん。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623183127j:image

しかも中途半端な所で説明終了( ̄▽ ̄;)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623183325j:image

「ここからは自分たちで見て出口に向かって下さーい!」って( ̄▽ ̄;)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623183347j:image

仕方なく自分たちで見学して進みました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623183359j:image

作りが精巧で、目を背けたくなる場面も。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623190107j:image

どうしても!って希望がないなら、ダイナソーアイランドだけで充分楽しめると思います。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623190109j:image

個人的には最後に見つけたこれがツボでした。笑

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623183155j:image

 

帰りは係の人が大通り沿いまで送ってくれて、そこから市内までジプニーで10ペソ(約23円)。ジプニー安いー!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170623181350j:image

この後訪れたカフェの様子は次の記事でアップしますっ。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。


スポンサーリンク