Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

グッドシェパードへ行ったらウベジャムおばさんになった


スポンサーリンク

アーユボーワン、LトラベラーのRIEです。

 

スリランカ生活3週間目に突入して「こんにちは」の挨拶にも慣れてきました。

 

 

前回の記事ではバギオの有名観光スポット・マインズビューパークを紹介。

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 

今日はそこから徒歩で行ける、もう一つの有名観光スポット・グッドシェパードを紹介しまーす!

 

 

グッドシェパードで作りたてのウベジャムを買おう

 

グッドシェパードってなに!?

 

「マインズビューパークへ行くなら、近くのグッドシェパードで売ってるウベジャムが有名だよ。」と、一足先に卒業したエマ(アフリカを一緒に旅します)から教えてもらい、私はここの存在を知りました。

 

グッドシェパードはグッドシェパード修道院で作っているジャムやお菓子などを販売する直営販売所で1952年創業。

 

当時の女学生たちの生計、進学のために作られた施設で、今では学生の職業訓練センター的役割も果たしているそうです。  

 

味は当然のこと、その歴史や手作業で作っている無添加品だから、今も絶えず人気があるんだろうな。

  

グッドシェパードの場所・地図

 

場所はここ。マインズビューパークから歩いて10分。 

グッドシェパードの近くにもジプニー乗り場があって、10ペソ(約23円)で市街地まで帰れます。

 

マインズビューからグッドシェパードまでの道にはお土産屋がたくさんあるので、楽しんで歩けました。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202502j:plain

 

  

バギオのグッドシェパード初訪問

 

グッドシェパードの営業時間は8時~17時まで。 月曜日~日曜日まで休みなしf:id:l-traveler-lovetabi:20170524224110j:image

ここが入り口でーす!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170524224115j:image

敷地に入ると目の前に現れるのが販売所。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202507j:plain

右奥はグッドシェパードの歴史が分かるパネル設置エリアになってます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202511j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202508j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170524224119j:image

その奥では、マインズビューパークと同じく山々を眺めることが可能。マインズビューパークより眺めが綺麗なような。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202510j:plain

 

 

バギオの人気土産ウベジャムを購入だ

 

一通り見学が済んだので買い物スタート!

 

グッドシェパードでは商品をレジに持って行かず、商品名を書いた紙をレジに持って行くシステムです。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202524j:plain

建物向かって左手に商品ケースが並んでおり、紙とペンはその下に。自分が欲しい商品の名前を書けばOK。ただの紙なので自前の紙でも大丈夫です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202513j:plain

商品数、結構あってジャムやお菓子だけではなくパンも売ってました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202516j:plain

 

見つけたウベジャムーーー!!!

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202515j:plain

もっと小さいサイズが良かったんだけど、一番小さいので12ozって書いてある210ペソ(約483円)のだったー。

 

さて、買うか!と思ったら、人が・・・

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202512j:plain

人が・・・

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202518j:plain

人がめちゃくちゃいるー!大行列。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202519j:plain

1時間弱並んで、やっと順番。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202520j:plain

みんな段ボール一杯にジャムやお菓子を大量買いするし、それをレジのお姉さんが一人で対応するもんだから、一人当たりの所要時間がとても長い!人手足りないのかな。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202522j:plain

並んででも買いたい!観光バスで来ている人や、マニラからわざわざこれを求めて買いに来る人もいるくらい人気のスポットなんです。

 

ちなみにバギオで、バギオ以外のフィリピン人女性を見つけるコツは、長ズボンを履いているかショートパンツを履いているか。

 

バギオの人は寒いからショートパンツを履かないんだって。それを知っていたので、グッドシェパードで見かけたショートパンツ女性たちは他の地域から来たんだろうなって分かった。

 

 

あとタイツにショートパンツを履くと、先生たちから「セクシーセクシー」と冷やかされます。タイツ=セクシーらしい。

 

ファッションから読み解く文化的差異。

 

 

で、後になって気付いたんだけど、一番左のレジだけやたら空いていて、よくよく見たら現金払い専用の窓口だった(汗)

 

私が並んだ窓口はカードも対応してたから、あんなに大量買いする人がいっぱいいて遅かったんだ( ̄▽ ̄;) 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202517j:plain

ドジな私の教訓を元に現金で買う皆さんは是非とも一番左のレジへ!!! 

 

並び疲れたので、帰り際アイスを買ってグレースと半分こ。ウベアイスも売ってましたよ^ ^

f:id:l-traveler-lovetabi:20170518202506j:plain

 

 

ウベジャムってどんなもの?味は?

 

ウベウベ言ってるけど、一体なにかと言いますと紅山芋(ダイジョ)のフィリピン言葉。

 

だから色はもちろん紫で、こんな見た目です!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170522203624j:plain

口当たりまろやかで甘すぎず優しい風味だから甘い物が苦手な人でも食べられます。

学校の友達にも大好評で、誰もウベジャムを嫌いな人はいなかったし、帰国土産に買って行った友達もいましたよー!

 

 

実はウベジャムを始めとするグッドシェパードの人気商品は、バギオ市内の何処でも買えるんです。土産屋には必ず置いてあります。

 

 

どうしてわざわざグッドシェパードへ足を運んで購入するのかと言いますと

 

出来立てホヤホヤだから!

 

ジャムを受け取ってすぐは、瓶にジャムを入れたばかりで温かいの!

 

作りたての新鮮ジャム

 

街中で買うジャムと色が多少違ってたりします。

 

ジャムの蓋にはこんなメッセージが。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170522203626j:plain

 

これはチョコクランチ。175ペソ(約403円)。食べたくなって急遽購入。 紙に書いてなくても指さしで買えました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170522203625j:plain

こちらも甘すぎず甘さが足りない。量が多いので食べ応え充分です。

 

 

そしてウベジャムと並んで人気なのがイチゴジャム

バギオはイチゴが有名なので、ウベジャムに劣らず絶対美味しいと思う!

 

 

SMモールでピーナッツのジャムを買い

イチゴファームでイチゴジャム

グッドシェパードでウベジャム・・・

 

謎にジャム三使いとなった私(笑)

 

 

持って旅を続けるのは不可能だから、卒業までに食べきらないといけなくなり、事ある毎に学校の友達にジャムを差し出す、ジャムおばさんと化したのであった・・・。


スポンサーリンク