Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

【A&J e-EduDC】フィリピン留学!選んだ学校はココだ!


スポンサーリンク

こんにちは、LトラベラーのRIEです。現在地はスリランカのキャンディ。

 

田舎町から都会に移動してきて、人や車の多さにあたふたしてます。今更ながら都会過ぎるのはあんまり好きじゃないんだと気付いた今日この頃。

 

 

ブログは前回よりフィリピン編に突入!留学1日目の様子はこちらからどーぞ。


本日は私が留学した学校の紹介(生活環境編)をしたいと思います。

 

バギオ・A&J e-EduDCでの生活大公開

  

私が留学したA&Jの特徴!

 

私が2ヵ月間の語学留学先に選んだのはバギオのA&J e-EduDCという学校です。

 

24時間ネイティブスピーカーが学校に滞在しているのが大きな特徴で、ネイティブスピーカーが受け持つ無料のナイトクラスも開講されているんです。

 

また、カナダやオーストラリアなどワーキングホリデーを視野に入れている方のためのワーキングホリデー準備コースあり!私はこのコースではなかったのですが、実際にフィリピンのレストランで就業体験ができて、ワーキングホリデーへ向けたサポート・指導体制が万全に整っているのも特徴の一つです。

 

生徒は50名ほどのアットホームな環境スパルタ校ではありません

 

日本人マネージャーも旅好きなので、私のように世界一周中の英語力に不安を感じている方にもお勧めできる学校です!!

 

立地・周辺環境

 

場所はバギオのキャンプ7に位置。繁華街までタクシーで10分

  

バギオ自体が山なので、非常に涼しいです(2月は涼しいを通り越して寒い!日本の秋くらいの温度かな)。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170513131833j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170513131831j:plain

 

学校の目の前にはローカルレストラン、少し歩けば小洒落たレストランがあります。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170513131838j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170513131837j:plain

近い方で15分、遠い方で20分以上歩けば小さなマーケットが2ヵ所。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170513131839j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170513131843j:plain

その一角にあるパン屋はなんと24時間営業!焼きたてが美味しくて、授業の合間によく皆で買いに行きました。値段は1個2ペソ(約5円)。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170513131842j:plain

 

その他、学校のすぐそばに大型スーパー(私が卒業した後にオープン)、タクシーで5分の所に病院があり、どこへ出掛けるにもアクセスし易く、思っていたより周辺環境は悪くなかったです。

 

学校内施設など

 

※学校や部屋の写真が全然ないです。2ヵ月間何してたのって思うくらい写真撮ってなかった。

 

 

学校の外観。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170513131840j:plain

5階建てのこじんまりとした建物

 

学校内に寮があり「勉強・食べる・寝る」生活の全てをここで行います。

  

1階が食堂と売店

3階が教室&オフィス

地下1階と2階が生徒の部屋

地下2階はマネージャーの部屋

 

地下に筋トレや軽い運動が出来るスペース

f:id:l-traveler-lovetabi:20170507214425j:plain

外にバスケットコート

f:id:l-traveler-lovetabi:20170513131830j:plain

庭で週末にキャンプファイヤーをしたり、クボで授業や食事なども可。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170513131827j:plain

 

入り口には警備員が常駐しているので安心です。施設面で特に不満はなし!

 

部屋

 

・1人部屋

・3人部屋

・4人部屋

 

私は3人部屋で、最初の3週間は日本人大学生と2人、4週目からは韓国人の女性が加わり3人に。

 

室内にはベッド・冷蔵庫・テーブルとイス・クローゼット・シャワー&トイレ&洗面台完備(各部屋でちょっとずつ違う)。部屋は充分過ぎるくらい広くて、3人でもスペースを持て余らせてました。

 

1人部屋には1人部屋の良さがあるし、3人・4人部屋にはその部屋の良さがあり、何人部屋がベストかは自分の性格とルームメイト次第ですね。

 

門限や規則

 

門限月~木&日曜21時半。22時在室確認。金土は門限なし!外泊OK!

 

Wi-Fi学校内全ての場所で繋がります

 

洗濯掃除:どちらも週3回。洗濯は1kg25ペソ(約57円)。

 

自習室:部屋のテーブルや自習室以外に、授業で使う教室で自習できます個室で集中して勉強できるのでこれは非常に助かりました。

 

アルコール:学校内への持込禁止。週末のみクボでマネージャー同席のもと飲酒OK。平日、外へ飲みに出掛けてもOK!

  

食事

 

月~土曜が朝昼晩3食。日曜はブランチと夕飯の2食。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170507214418j:plain

たまに休みの日にパンが出ますが、ほぼ毎食お米。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170507214421j:plain

韓国料理が主で、キムチは毎食出ます。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170507214422j:plain

辛い物が苦手なら別メニューを作ってくれますよー。

 

食にこだわりがないので満足でしたが、他の学校と比較すると可もなく不可もなくといったところでしょうか。 

 

1日の生活の流れ

 

07:00~08:00 朝食

08:00~08:15 ディクテーションテスト

08:30~12:20 午前の授業

12:30~13:20 昼食

13:30~17:20 午後の授業

17:30~18:20 ナイトクラス(フィリピン人講師)

18:00~18:50 夕食

19:00~19:50 ナイトクラス(ネイティブ講師)

20:00~20:30 単語テスト

20:30~      日本人クラス

22:00       在室確認

 

 

ナイトクラスや日本人クラスは自由参加ですが、こんな流れで最初の1ヵ月間過ごしてました。改めて書き出してみると忙しいですね(笑)

 

次の記事では、授業の内容や先生の紹介をします。A&Jでの生活面で質問があれば気軽にどうぞー!コメント・問い合わせからメール・ツイッターどこからでも大歓迎でーす◎


スポンサーリンク