Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

蘆笛岩。桂林最大の鍾乳洞でバレリーナ目撃


スポンサーリンク

こんにちは。写真の保存に苦戦中のLトラベラーRIEです。Wi-Fiが快適な宿に出会った時の喜びったら半端ないですね(笑)

 

さて、世界一周5日目で念願だった桂林へやっと辿り着いた私。

 

6日目は桂林市内からバスで30分の所にある蘆笛岩(ろてきがん)へ行く事にしました!という事で、本日は「蘆笛岩で見た衝撃映像」を写真でお届けしたいと思います。

 

 

蘆笛岩。桂林最大の鍾乳洞潜入


蘆笛岩までの道のり

 

蘆笛岩は桂林市内から少し離れた所にありますが、桂林のバスが発達しているおかげで1本(2元)で行く事ができます。「桂林駅」から3番バスで「芦笛岩」まで!

  

バスを降りても鍾乳洞らしきものが見当たらなかったので、一緒に降りたおばさんに尋ねるとジェスチャーで「付いておいで!」のサイン。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211535j:plain

バスを背にして左へ進み続けると

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211536j:plain

長めの階段があって

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211537j:plain

昇り切った先に発見しました!

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211533j:plain

下の駐車場から入口まで続く乗り物があるのですが、距離の割りに値段が高いので足腰が弱い方以外は利用する必要はないと思います。

 

案内してくれたおばさんはここのスタッフと顔見知りだったようで、スタッフに私を紹介して去っていきました。出会う中国人みんな良い人だ!!

 

 

蘆笛岩の入場料

 

チケット売り場はここ!入場料110元。高めです。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211532j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211531j:plain

中は自由に回れるわけではなくある程度人数が集まったらみんなで一緒に回ります(中国語のガイド付)。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211534j:plain

私の時は10名弱で回りましたよ。 

 

いよいよ蘆笛岩の中へ

 

見た方が早いと思うので、写真で中国のTHE鍾乳洞をお楽しみ下さい(゚д゚)

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211546j:plain

(゚д゚)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211547j:plain

(゚д゚;)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211550j:plain

き、き、きれいですねえ(;・∀・)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211551j:plain

カラフルだなあ、、、

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211558j:plain

カラフルさばかりに目がいって、鍾乳洞の迫力を楽しむ目的がおざなりに。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211559j:plain

ここは全長2キロある桂林最大の鍾乳洞で、各国の要人が訪れるから「国賓洞」とも呼ばれてるそうです。各国のお偉いさん方はここを見て何を思うだろうか。

 

幻想的で異世界にいるような感覚を味わえる事は確かです。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211552j:plain

 

 

え?ここで始めちゃう!?

 

そして突然!

 

なんの前触れもなく!

 

プロジェックションマッピングが頭上で始まったではないか( ̄▽ ̄;) 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211554j:plain

内容は鍾乳洞が出来た歴史。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211555j:plain

うーん(゚д゚)プロジェクションマッピングにした意味(>_<) 

 

突然始まるプロジェクションマッピングパート2

 

今度はバレリーナの登場ですwww

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211556j:plain

白鳥の湖が流れます(汗)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211557j:plain

鍾乳洞でバレエて( ̄▽ ̄;)中国人の方々は違和感なく受け入れ、腰かけて観てました。こういうものなのかー。

 

更なる驚き!衝撃の事実が!

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211600j:plain

これ何だと思います?

 

激しいライトアップで電気代がかさむんでしょうね。鍾乳洞のライトのスイッチ!

 

ガイドさんが説明する所のライトはオン、説明が終わったらオフに手動でしてる(笑)

 

突然歌い出すし(゚д゚)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211601j:plain

 

色々衝撃的で頭が付いていけませんでしたが、新しい経験が出来て少し中国を知れました(笑)

 

↓桂林滞在時に宿泊したおすすめ宿の情報はこちら↓↓(2017/05/23リンク追加)

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

  

 
本日の旅の教訓
「桂林へ来て断トツで持ってきて良かった物=ゴアテックスのジャケット&ヒートテック!」しゅんに教えてもらったモンベルのジャケットが大活躍!

 

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211540j:plain

計り売りのお菓子たちに

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211541j:plain

ココロオドル

f:id:l-traveler-lovetabi:20170115211542j:plain

気分はバレリーナ。


スポンサーリンク