Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

【メインバッグ】世界一周はオスプレーソージョンで決まり


スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。

ついに住所不定無職となり、大晦日に実家へ戻ってきたLトラベラーRIE(@l_traveler_)です。

 

出発が迫っていますが、準備編の記事を書き終えたい所存。


本日は世界一周で使うメインバッグをご紹介します。

 

 

普段の旅行で使っているバッグ

 

 行く場所や日数に応じて

・キャリーバッグ(コロコロバッグ)
・バックパック

2つを使い分けてます。

 


キャリーバッグはノーブランド。

 

バックパックはソロツーリストの45ℓだか55ℓのもので、直近ではカンボジア旅行で使いました。これです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160425233148j:plain


両方使ってみて感じたのは

バッグパックを背負っての移動は重くてストレスになる(笑)

1週間程度の旅行なら容量に不足はないけど、世界一周となると50ℓ前後では容量が足りない

 


そのため、世界一周へ行くと決めた時から

「メインバッグは容量大きめでバックパック以外!」と決めてました。

 

 

スイッチバッグ探し

 

 

バックパック以外=必然的に挙がるのが「スイッチバッグ」です。

※スイッチバッグとはコロコロとして使える+背負う機能も付いているバッグの事!

 


実際にスイッチバッグの種類や容量、背負い心地を確かめたくて新宿(L-Breath)へ行ってきました。

 


候補①オスプレーソージョン25(60ℓ)

 

 


・背負い心地=フィットして一番しっくり来る
・容量=60ℓだと足りなそう
・車輪=頑丈
・重量=約3.87kg
・値段=¥35,000

 

 

候補②カリマーエアポートプロ(70ℓ)

 

 

・背負い心地=イマイチ。生地が固いのかな?
・容量=70ℓあれば足りる
・車輪=オスプレーの方が頑丈そう
・重量=約4.4kg
・値段=¥36,720
・形が四角いので收納スペースを最大限有効活用出来る
・ザックカバー付

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003057j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003056j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003053j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003055j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003054j:plain

 

 

候補③オスプレーソージョン28(80ℓ)

 

 


・背負い心地=バッグに自分が背負われてる感
・容量=80ℓあるので充分
・車輪=頑丈
・重量=約4.4kg
・値段=¥37,000円

 


形や容量はカリマーが好みだけど、背負い心地や車輪の強度はオスプレーに軍配が。

 

その他のスイッチバッグでよく候補に挙がっているのは

・イーグルクリーク

 

・ソロツーリスト

 

この辺りかな。

 

 

購入したメインバッグ

 

 

オスプレーソージョン28(80ℓ)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003103j:plain

 

悩む事数ヶ月(笑)ノーブランドのスイッチバッグをネットで検索したりした上で

 

・背負う機会は少ないから背負い心地は二の次

・80ℓあれば容量面で安心

・2年弱使うので、ホイール部分が丈夫なものが良い

 

という結論に至り、定番のオスプレーソージョン28(80ℓ)に決定。

 


購入価格

 

26,064円(税金送料込みの価格)

 

値が張りますが、長期間の生活用品一式を入れておく要なので頑丈さを重視して、妥協せずオスプレーのソージョンにしました!

 

 

オスプレーソージョンお披露目

 

正面からの見た目

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003103j:plain

後ろ側の見た目

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003104j:plain

 真上からの見た目

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003105j:plain

 

ハンドル部分を引き出してみました

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003106j:plain

オスプレーを選んだ決め手とも言える自慢のホイール

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003113j:plain

太さ充分

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003111j:plain

大きさ充分

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003110j:plain

 

後ろ側のチャックを開けてみました

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003107j:plain

肩ベルトの部分が格納されてます

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003108j:plain

腰ベルトも付いてますよん

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003109j:plain

 

 正面奥側のチャックを開けてみます

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003115j:plain

小さい收納スペースが現れました

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003117j:plain

携帯を入れた図

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003118j:plain

トイレットペーパー3つがちょうど収まるサイズでした

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003119j:plain

 

大容量收納部分のチャックを開けていきましょう

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003114j:plain

もちろん南京錠が付けられる仕様になってます

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003116j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003120j:plain

じゃ~ん!チャック開けました~

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003121j:plain

手前にも收納ポケットが2箇所!2箇所は分離されてます。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003122j:plain

底の部分にもチャックあり。厚みのない物であれば少し入れられそうです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003123j:plain

両サイドにも收納ポケットが!(写真はバッグを横にした状態で撮影してます)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003125j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003126j:plain

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003124j:plain

試しに寝袋を入れてみました

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003137j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003136j:plain

寝袋自体の大きさはこのくらい(きちんと畳めばもっと小さくなります)

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003134j:plain

寝袋を立てた図

f:id:l-traveler-lovetabi:20170101003135j:plain

 

オスプレーは收納スペースが多いですねっ(*゚▽゚*)

洋服やガジェット類、日用品など色々入れる事を考えると80ℓにしておいて良かったです。

 

使ってみた感想

 

 f:id:l-traveler-lovetabi:20170101022110j:image

 

実家へ帰省する時に使ったのですが「スイッチバックにして正解」でした。

 

長い階段があるとエレベーターを探したりちょっとした段差で持ち上げたりするのは確かに億劫です。

 

しかし

 

重いバックパックを背負って移動する事に比べたら私は断然楽!!

 

 

私みたいに背負って歩く体力がなくて荷物が多い方には容量の多いスイッチバックをオススメします。

 

 

 

以上、世界一周で使うメインバッグレポートでした!質問があれば気軽にコメント下さい^ ^

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク