Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

スペイン旅行記2日目前編/サグラダファミリア・サンタエウラリア大聖堂


スポンサーリンク

今日はお昼までツアー観光に出掛けます。

その前に朝ごはんホテル地下に会場があってバイキング形式種類は豊富でした~。写真撮ったはずが見つからず(泣)

 

朝食後ロビーに集合すると添乗員さんとガイドさんから、イヤホンマイクを渡され

 

内心、片耳ずっとイヤホンしてるの邪魔だな~って思ったけど、これ凄いんですね。

 

離れた所に居ても添乗員さんの声が聞こえるんです!

 

大声出して説明する必要はなくなるし、人数が多くて迷子が出る確率も減る!なるほど~

最近のツアーにはこんな便利グッズがあるんだと初めて知りました。

 

ホテルを出発し徒歩で移動。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012927j:plain

 

まもなくして「サンタ・エウラリア大聖堂」の前で記念撮影。

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012928j:plain

派手ではないですが、全体をカメラで収めるのが大変なくらい凄く大きいです。教会の中は後でご紹介しますね。

 

カタルーニャ音楽堂」の前も通ったのですが、外だけ見て終了でした。。

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012926j:plain

ここ行きたかった所…。てっきり中に入れるのかと期待していたけど違ったー(´;ω;`)

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012923j:plain

今でもコンサートやバレエ、タンゴなどをやっている音楽堂なんです。ちなみに見学は必ずガイド付らしいのですが日本語は対応していないそうです。

 
その後、サグラダファミリアを見にバスで移動。と言っても、え?もう着いたのってくらい近かったです。

 

これが

 

夢にまでみた

 

 

サグラダファミリア」です! 

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012847j:plain

大興奮

 f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012922j:plain

公園からの写真は有名ですよね

 f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012921j:plain

若い女の子のスリ集団?がこの辺で頻繁に活動していると添乗員さんから教えてもらいました。力づくでカバンを取ったりするそうなので、行かれる方は写真を撮る事ばっかりに気を取られぬよう注意して下さい。 

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012906j:plain

間近で見るとほんとに細かい

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012917j:plain

精巧過ぎる作りに目を奪われました。壮大で精巧で繊細で、ガウディって天才ですね。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012919j:plain

それを今尚受け継いでいる方たちがいて、長きに渡って完成を夢見て。苦労と努力の結晶が訪れた人たちを魅了し続けているんだなあと。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012920j:plain

そしてこの建築に日本人が携わっているって凄いですよね。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012909j:plain


サグラダファミリアの入場料はツアーに含まれていて、すんなりと中へ入れました。

こちらが生誕のファザード。15体の楽器を弾く天使を日本人である外尾悦郎さんが作られたそうです。

 f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012918j:plain

 添乗員さんが外尾さんと顔見知りなのか、いらっしゃれば話が出来たそうです。うぅ~残念!

 

 

中もこんなに素敵なんです。 

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012916j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012911j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012913j:plain

ステンドグラス越しの光

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012929j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012912j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012914j:plain

外観と雰囲気がだいぶ違いました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012903j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012904j:plain

心が洗われる。

 f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012905j:plain

作業をしている所も見る事が出来ました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012907j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012902j:plain

後ろの数字見えますか?縦や横、斜めから数字4つを足してみて下さい。どこから足しても33(イエスの年齢)に!

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012901j:plain

 

 サグラダファミリアは朝9時から入場可能です。私たちが行った時は外に列が出来ていました。当日券は売り切れる場合もあるそうなので事前にネット(公式HP)で購入した方が確実だと思います!チケットには種類があるのでよく読んで買って下さいね。

 

ここはメインとなる場所だったので自由に見学する時間は充分ありましたが、個人的にはもうちょっと長く居たかったです。半日くらい居てもいいかも。

 

また来ますよ、必ず(夜にまた来るんですがねw)。その時は目の前がサグラダファミリアというリッチな立地の「エアーホテルロセリョン」に泊まろうと決めてます。部屋の窓からサグラダファミリアビューが独占出来ちゃう贅沢なホテルなんです。テレビでも紹介されたみたいなのでご存知の方もいるかな。

 

サグラダファミリアに残ります!と言いたい気持ちを抑えてバスに乗り込み、お昼に向かう途中「カサ・ミラ」や「カサ・バトリョ」の前も通りましたが、通り過ぎただけでした(笑)

 

曲線美で有名な「カサ・ミラ」現在でもお住まいの方がいるという驚きの事実。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012900j:plain

海をテーマにして作られた「カサ・バトリョ」

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012859j:plain

走行中の車内から撮った写真しかなくてすみません。


雰囲気が打って変わって海辺?港へ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012858j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012857j:plain

ここ一帯は「Port Vell」と呼ばれているそうです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012855j:plain

 

その一角にあるレストラン「CUIN MEDITERRANEA」でお昼を頂きました。

 

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012854j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012853j:plain

 

サラダ

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012852j:plain

パン

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012851j:plain

巨大パエリア

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012850j:plain

パエリアは思っていたより薄味だった

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012849j:plain

デザートも

f:id:l-traveler-lovetabi:20160509012848j:plain

食事代はツアー代金に含まれていてドリンク代だけ別でした。サングリアを頼んでいた方が多かったですよ。

 

午後は自由行動だったのでグエル公園へ行ったのですが、またまた記事が長くなってしまったので前編後編に分けて書く事にします。

 

【スペイン旅行記1日目】

www.xn--qckyd1cz77s4inx1k4x9b.asia

 


スポンサーリンク