Lトラベラー☆

2017年1月より西回りで世界一周スタート☆

台湾旅行記2日目/ランタン・九份


スポンサーリンク

2日目は起きしてシャワーを浴び、やってきたのは善導寺駅を出てすぐの「阜杭豆漿

朝ごはんとは言えばここですよね。着いた時にはすでに並んでいて私も20分くらい並んだけど、早く来た甲斐あって思ったより早く入れました。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408151940j:plain

階段登った2階はフードコートなので席は沢山ありますよ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408151800j:plain

豆乳と朝ごはんをセットで持ち帰っている現地の方が結構いたかな。


注文する物は予めメモしておいたのでスムーズに頼めましたが、前に並んでいた日本人カップルは注文する物を決めていない上に有名店だから日本語が通じるだろうと思ってたみたい。日本語は通じず何を頼めばいいかも分からず順番が来て手間取っていたので店員のオバさんがムッとしてました。


私が頼んだのはこちらの2つ!鹹豆漿(左)と厚餅夾蛋(右)!68元!安い!安すぎます!私は厚餅夾蛋の方がお気に入り。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408151554j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408151658j:plain

 

その後訪れたのは縁結びで有名な「霞海城隍廟

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408152112j:plain

北門駅が最寄りです。参拝方法を教えてくれるボランティアの方がいるってガイドブックに書いてありましたが、朝早かったせいかいなかったです。現地の方をマネて参拝しピンクの可愛いお守りを100元で購入。こちらが縁結びにご利益があると言われている月下老人ですが想像よりだいぶ小さかったな~。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408152237j:plain

 

そのまま迪化街を散策し

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408152656j:plain

お土産に頼まれていたカラスミ(480元でかなりの量)と台湾産の乾燥マンゴー(200元)を購入。写真撮り忘れましたが購入したお店2箇所の写真です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408152350j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408152445j:plain

 

まだまだ時間があるので何とここから中山駅が最寄りの「昇祥茗茶」まで歩きました(笑)だいぶ疲れたけど(笑)「昇祥茗茶」はお茶屋さんなんですが、政府公認の両替商でレートが凄く良く私も両替してもらいました。女性の方が対応してくれたのですが日本語で大丈夫でしたよ。

 

中山駅から西門駅に戻り、更に歩いて「カルフール」へ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408152845j:plain

スーパーでお土産を買いたかったんです。探していた台湾限定ライチのハイチュウは見つからずコンビニで買いましたが、他のお菓子系土産はここで購入しました。マックでお昼を済ませて、宿に荷物を置いて午後の移動開始。

 

西門駅→台北駅→瑞芳駅→十分駅のルートでランタンが有名な街へやって来ました。私が今回の旅行で一番行きたかった場所♪電車での移動は本当に不安で、下調べをして時刻表から地図まで全て印刷して持ってきたのに、台北駅での乗り場探しから迷子に(笑)


乗り込んだ列車には観光客もたくさん乗ってました。瑞芳駅まではだいぶ距離があるので座れないとキツイです。瑞芳駅では平渓線への乗り換え電車が来なくて1時間待ち。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408153139j:plain

タクシーで行きたいと思ったけど周りは中国人や韓国人ばかりで日本人は誰もおらず諦めて大人しく待ってました。

 

十分駅に着いてからも日本人はあまり見かけませんでした。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408153307j:plain

十分では線路を歩ける事に大興奮。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408153437j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408153753j:plain

もちろん天燈飛ばしましたよ。色々お店があったけど迷っている時間もないので直感で決めて入りました。4色200元。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408153626j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408153917j:plain

どの店も値段は一緒なのかな。線路で天燈を持ちながら飛ばすまでの写真は無料で店員さんが撮ってくれるので一人旅の方はご安心下さい!

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408154046j:plain

十分瀑布は口コミがあまり良くなかったので省略し電車で瑞芳駅へ戻りました。

 

瑞芳駅からはバスで九份へ。ここでもバス停の場所が分からず探しました。

駅前から出ているバスではないので注意して下さい。駅を背にして左に歩き反対側の歩道に渡って公園の目の前にバス停はあります。駅前からはタクシーが出ていて料金は一律っぽい。複数で来た人には良いかもしれませんね。

 

十分は他のアジア人が多かったけど九份は日本人率が高かったです。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408154220j:plain

 

凄い人込みの中、有名なお茶屋さん「阿妹茶酒館」の前で写真撮影。店内に入る予定でしたが時間が押していたので断念。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408154341j:plain

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408154612j:plain

 

阿蘭草仔果」では有名な芋餅を10元で買って歩きながら食べました~。かなり美味しかった~!もっと買えば良かった。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408154724j:plain

 

無農薬、天然ハーブの石鹸が有名な「阿原肥皂」もあったので1240元分も買ってしまった。高いけどネットで買うより断然安いです。でも領収書は出せないと言われた。何故なのか。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408154857j:plain

 

帰りはバスで帰宅です。行きに降りたバス停ではなく、更に登った所にあるバス停に行ってみると長蛇の列。バスが来ても座れる人数分しかバスの中に入れず、横入りされたりもして1本後のバスになっちゃいました。

並んでいる最中、タクシーの運転手から勧誘があり乗合りできる人を見つけて乗っていた方もいましたが、値下げ交渉には応じず値段は一律のようでした。バスは各停留所に止まりつつなので結構時間が掛かってやっと到着。忠孝復興駅で降りて西門駅へ戻りました。

 

夕飯がまだだったのでガイドブックを見て「紅石勘」へ。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408155112j:plain

ビルの2階にあり店内は広々しています。ですが閉店時間の直前だったためお客さんが他に2組しかいない。ガイドブックに載っている閉店時間が変更になり夜間の営業はやめたとの事。ギリギリで入れてセーフ!


ここには日本語が話せる優しいおばさん店員がいたので色々話しながらメニューを決めて、一人で来た私を心配して食べてる時も話しかけてくれました。味は美味しい!高級店じゃないし大人気の有名店でもないけど「鼎泰豊より美味しい」と言ったらおばさんに笑われました(笑)値段は416元。やっとまともな食事を取ったような気がする。ここはまた来たいです!

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408155215j:plain

 

昨日に続き今日も歩き疲れたうえに、慣れない移動でクタクタでした。いよいよ明日は最終日。「龍山寺」へ行く予定です。

f:id:l-traveler-lovetabi:20160408155334j:plain

 

 

 

 

↓台湾旅行で絶対使うフリーWi-Fiの設定方法↓ 


【台湾旅行記1日目】←当ブログの中で1番読まれてます!



スポンサーリンク